Blog, Exhibition

林香苗武・横山裕一「浦島太郎殺人事件」2015年10月3日(土)~10月18日(日)

main_M
left: Hayashi Kanae Takeshi
right: Yuichi Yokoyama


TETOKAでは、2015年10月3日(土)から10月18日(日)の会期で、林香苗武と横山裕一による二人展「浦島太郎殺人事件」を開催いたします。
林香苗武は、1991年長野県生まれ。武蔵野美術大学油絵科卒業後、東京を中心に活動しているアーティストです。2011年より「平面表現における速度」を主題に制作活動を続け、本年「速度主義宣言」を発表。現在は「速度主義」のもと、「『あらゆる摩擦や抵抗を無くした』機械の創造」を理念に、乗り物や動物など、速度を内包するモチーフを選び、かたちのない「スピード」を描いています。

速度主義宣言
人間は、速度の快感を覚えた瞬間から、もはや後戻りはできないのだ。
従順で、時に暴力的なスピードを持つフォルムは、空力、重力によって美しく研磨されている。
速度主義はあらゆる摩擦・抵抗をものともしない鋼鉄の機械を創造する。
速度を描く時代は終わり、芸術が速度になる時代がやってきたのだ。
2015年2月20日 林香苗武

横山裕一は、1967年宮崎県生まれ、武蔵野美術大学油絵科卒業。物語性を放棄することで時間の流れに焦点を絞り、迫力のある擬音語とともに人工的で未来的な世界を描いています。その作風は国内外で高く評価され、近年では、「横山裕一<これをネオ壁画と呼ぶ>集合する名士とけもの」(京都国際マンガミュージアム、2015年)、「横山裕一 × シュルレアリスム」(宮崎県立美術館、2014年)、「YÛICHI YOKOYAMA : WANDERING THROUGH MAPS, UNE EXPLORATION A TRAVERS LES CARTES」(Pavillon Blanc、2014年)、「これがそれだがふれてみよ」(兵庫県立美術館、2014年)など各所で個展を開催、積極的に作品を発表しています。
本展は、目に見えない「時間」や「速度」をテーマに表現を続けてきた二人による展覧会です。
初日の10月3日(土)に開催するオープニング・レセプションでは、出展アーティストの横山裕一が1日バーテンダーとして登場。「横山裕一ネオ飲食②」と称して、この日限りの特別飲食物をご用意し皆様を歓待いたします。
ご多忙の折とは存じますが、本展を皆様にご高覧頂ければ幸いです。

(企画:Yu Murooka)

urashima_web

展覧会概要
展覧会名:
林香苗武・横山裕一「浦島太郎殺人事件」
会期:2015年10月3日(土)〜10月18日(日)
[オープニング・レセプション 10月3日(土)19:00〜21:00 作家来廊]
    「横山裕一ネオ飲食②」開催
    出展アーティストの横山裕一が、1日バーテンダーとして登場。
    特別飲食物をご用意し、展覧会初日に皆様を歓待いたします。
    2013年に開催し盛況を博した「横山裕一ネオ飲食①」に続く2回目の開催です!
[会期中書籍ご購入特典] 本展にて横山裕一の書籍をお買い上げの方には、スペシャルなオマケをプレゼント!
営業時間:16:00〜23:00
休廊日:水曜日
イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。
TETOKAホームページ、フェイスブックをご確認下さい。
会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309
観覧料: 1ドリンクご注文制
協力:ARATANIURANO、888ブックス
企画:Yu Murooka

※林香苗武・横山裕一「浦島太郎殺人事件」展覧会にお越しの方へ。
2015年10月10日(土)「平石博一&平間貴大」LIVEをテトカで開催いたします。
LIVE時間が19時~21時となっております。演奏中は展覧会は観覧しにくい環境となってしまいます。ご足労おかけして申し訳ございませんが、LIVE時間以外でしたら、ゆっくりご観覧いただけます。是非みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

2015-09-28 | Posted in Blog, ExhibitionNo Comments » 

 

10月10日(土)「平石博一&平間貴大」

平平2

【 平石博一 】
作曲家。ミュージック・スペースというグループ展で作品を初めて発表した72年から一貫してミニマル・ミュージック的な作風を追及し続けてきた。作品はピアノ曲などの独奏曲,室内楽からオーケストラ、さらに電子音楽など幅広くあるが、ある種のテクノ・ミュージック,ハウス・ミュージックとも呼べる作風も多い。舞踏ダンサーや映像作家、美術家とのコラボレーションを多く行う。近年はコンピュータ空間音楽パフォーマンスに力を入れている。

【 平間貴大 】
1983年生まれ。新・方法主義者。2010年よりグループ「新・方法」での活動を行う。現在隔月で配信する機関誌「新・方法」では、タイトルだけしか作らない「無作品」シリーズを発表中。近作では「松澤宥以外万物全てに見せるための白色円形の根本絵画のあるコピー用紙二二二二枚はここに消滅した」等、物体の作品も発表している。

「平石博一&平間貴大」
日時:2015年10月10日(土)19:00~21:00
出演:平石博一、平間貴大
入場料:1500円(1ドリンク付き)
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)

※林香苗武・横山裕一「浦島太郎殺人事件」展覧会にお越しの方へ。
LIVE時間が19時~21時となっております。演奏中は展覧会は観覧しにくい環境となってしまいます。LIVE時間以外でしたら、ゆっくりご観覧いただけます。是非みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

2015-09-28 | Posted in NewsNo Comments » 

 

9月15日(火)Where’s The Music?

スクリーンショット(2015-09-08 12.21.50) (1)

9月15日(火)はWhere’s The Music?を開催します。
今回は通常通り、第3火曜日に開催されます。
いつものDJとしょーこちゃんの美味しいお料理で
皆様のお越しお待ちしております。
今月もDJ陣からの素敵なプレゼントもありまーす!

★Where’s The Music?

日時:2015年9月15日(火)18:00~23:00
・DJ
Rob Kidney, Shohei Fujimoto and more
・Food
しょーこちゃん

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています

2015-09-09 | Posted in NewsNo Comments » 

 

m.magic.kobayashi 「1/∞ - one per infinity」 2015年9月17日(木)~10月1日(木)

プリント

TETOKAでは、2015年9月17日(木)から10月1日(木)の会期で、m.magic.kobayashiの個展「1/∞ - one per infinity」を開催いたします。

私の知っているマジック・コバヤシはいつもほろ酔いで、無防備なほどの明るい笑顔で現れ、それでいて人の深いところをじっと見つめている。そんな彼のつくるものは、ジョークやユーモアと切ないものとが背中合わせになっている。酒場で積み上げては崩す「DrunkTower」は、ひと時の享楽と過ぎて行く刹那のロマンチックなモニュメントだし、写真作品「1/∞ - one per infinity」では、彩りを失っていく花が、つかの間を一緒に過ごした恋人のようにも見える一方、見せびらかすように咲き続ける枯れない花が、心宿るものは消えて失くなるという哀愁をより残酷に対比させる。形あるものの無情と、それが消えるときに一瞬放つ輝きによって、意識に焼き付けられる光の無限性を、マジック・コバヤシは愛しいものたちの中にいつも確認しているのかもしれない。

三田村光土里

我々は限りある人生を知りながら、途方もない日常を生きている。未来を想うよりも、過去を振り返ることによって現在をリアルに感じ、そこから自分に残された時間を想うだろう。そんな思考にもっとも身近で有効な装置は写真だ。装置と言ったのはたった一枚の写真が思考のタイムマシンたり得るからだ。大袈裟な言い方をしたが、ある程度生きて来た者なら誰もが皆それを知っている。知りながら、途方もない日常を生きている。そんなタイムマシンを意識的に獲得したいなと、途方もない日常の中で考えている。

マジック・コバヤシ

・・・今回の展示にあたって、敬愛する美術家、三田村光土里さんに紹介文を。敬愛する音楽、テニスコーツのお二人には会期中の会場音楽をお願いしました。新作展、新作レコーディングとおいそがしい最中のふとした思いつきに二つ返事で応えてくださったことを深く感謝いたします。また展示の機会を与えてくれたテトカの二人にも感謝します。ありがとうございました。この文章を書いている時点ではまだ新作は構想でしかなく自分の設定した盤石の外堀に怯みながら制作しています。ここまで意識的に時間を作品化する試みはまだそれほど実績もありませんのでギリギリまで足掻き自分なりに新しいものを見出したいと思っています。ぜひともご高覧ください。

展覧会概要
展覧会名:m.magic.kobayashi 「1/∞ - one per infinity」
会期: 2015年9月17日(木)~10月1日(木)
[オープニング・レセプション 9月17日(木)19:00〜22:00 作家来廊]

【 関連イベント 】
●マジツク・コバヤシカレーvs DJ!
9月26日(土) 19:00 START!
★Kuknacke VS Magic VS Gokita= DJ VS CURRY VS DJ★
★kuknacke
https://twitter.com/kuknacke
http://losapson.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=908193&csid=0&sort=n
★tomoo gokita
http://www.tomoogokita.com

●10月1日(木)Closing Party!!
※テニスコーツのLIVEは諸事情により中止とさせていただきます。楽しみにされていた皆様には、心より深くお詫び申し上げます。

営業時間:16:00〜23:00
休廊日:水曜日
イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。
TETOKAホームページ、フェイスブックをご確認下さい。
会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309

2015-09-08 | Posted in ExhibitionNo Comments »