News

7月4日(金) Where’s the Music? The Weekend with Nitrokun 始動!!

wtmwn7月

おかげさまで前回も大盛況だった(ありがとうございます!)
毎月、神田テトカにて、第3火曜日に行われているWhere’s the Music?の兄弟的、姉妹的あるいはライバル的、そして友好的なイベントとして7月4日(金) Where’s the Music? The Weekend with Nitrokun が始動します!!

パーカッションプレイヤーのニトロクンが何かを企み、作家風/美術関係風/切り貼り大好き系/木彫りの熊ペインター/指黒掘り師/路上観察人/リサイクルショップ・ハイエナ/ボーダー・フヤカシャー/サウダーヂ・サーチャー/惰眠師/適当者/独身である渡部剛がDJをしつつ、彼もまた、何かを企み、そして、写真家の藤本正平はDJしかしないですが、たくさんお酒を呑みます。この3人をベースに、Where’s the Music?のレギュラーDJでもあるロブちゃんやシックちゃんもDJするかもしれないし、彼等もまた、呑んでいるだけかもしれないし、来ないかもしれません。もしかすると、違う人がDJをしているかもしれません。
そして、引き続き、”給食当番”に美味しいお料理を作ってもらいます。

記念すべき、1回目のメニューは海南チキンライスをメインにシンガポール風メニューをご用意の予定!前回、想定外のお客さんの数にテンパり気味だった給食当番。今回はやる気満々です!さらに、給食当番×ニトロクンのコラボメニューとして”大人のフルーツポンチッチ”も投下!(間に合わなかったらごめんなさい。)

また、前回ゲストDJとしてナイスなプレイをしてくれたデザインコンビ”ワビサビ”から工藤”ワビ”良平が」( http://tetoka.jp/archives/973 )再び参戦!”ワビ”と”トロ”がいるということは…..昨年のライブデビュー以降、回を重ねるたびに、どんどんかっこよくなる一方の”ワビトロ”の演奏も期待してしまいますが、彼もまた、ただ呑みにくるだけかもしれません。とはいえ、呑みにくるだけじゃ満足できないかもしれません。そんなわけで、なるようにしかならないイベントのスタートとなりそうですが、ぜひ、遊びにきてください!!

ph_nitorokun

(ニトロクン・Nitrokun)
上京と同時にDJ活動を始める。同時期にパーカッションと出会う。
その後、パーカッションプレーヤーの活動に専念し、数多くのバンドに参加。と同時にセッションプレーヤーとしても活動後、インストロックバンド「TEGWON」に正式加入。「WORD」「VACATION FOREVER」と2枚のアルバムを発表。
2006年にフジロックェステイバルに出演。2009年元旦、ニトロクンとして活動を始める、「ニトロン虎の巻」結成。2010年5月TEGWON脱退。2011年「ニトロン虎の巻」改め、「NITORON」に改名。「叩き声」でのソロライブ&「ニトロクンと遊ぼう」の解放ワークショップ、Bs.ワビとのユニット「ワビトロ」など、精力的に活動中!

ph_watabe

(渡部剛・Go Watabe)
1979年東京生まれ
作家風/美術関係風/切り貼り大好き系/木彫りの熊ペインター/指黒掘り師/路上観察人/リサイクルショップ・ハイエナ/ボーダー・フヤカシャー/サウダーヂ・サーチャー/惰眠師/適当者/独身
SOUL、JAZZ、FUNK、BRAZIL、ROCK、HOUSE、和モノなど、HIP HOPをベースとしたジャンルや時代の新旧を問わない選曲とMIXを心がけますがコレがなかなかうまいことイきません。

ph_fujimoto

(藤本正平・Shohei Fujimoto)
1977年、札幌生まれ、写真家。
ロンドンの地下鉄全駅周辺のスナップショットを撮影する「Tube Project」(2007年)を完遂後、現在は、東京メトロと都営地下鉄の全駅周辺を撮影するプロジェクト「Tokyo」に取り組み、並行して、写真、フォトコラージュ、グラフィックアートなどで構成された作品を制作。
昨年、11月、神田テトカで、個展”Flowers of Romance” ( http://tetoka.jp/archives/364 )を開催。

kyushoku1

(給食当番)
こむろとしょこさんのケータリングユニット給食当番。
キャプテン5をはじめとする各種イベントに出店。
小学校を思い出すなつかしい給食着をまとって、イベントに合わせたメニューをご提供します。

「Where’s the Music? The Weekend with Nitrokun」
Percussion Nitrokun
DJ Go Watabe, Shohei Fujimoto, and More?
日時:2014年7月4日(金)18:00~23:00
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2014-06-27 | Posted in NewsNo Comments » 

 

デイヴィッド・デュバル・スミス 「毛深い人(KEBUGAIJIN) ケブガイジン」 2014年7月12日(土)~8月17日(日)

kebugaijin

TETOKAでは、2014年7月12日(土)から8月17日(日)の会期で、デイヴィッド・デュバル・スミスの個展「毛深い人(KEBUGAIJIN) ケブガイジン」を開催いたします。

DAVID01

コミュニケーション、エンジョイ、キュート、メディテーション、インタレスティング、フリーダム、エデュケーション、インスピレーション、ファニー、アブストラクト、インプロビゼーション、ラブ、ライフ、エクスペリメンタル、ハッピー…。デイヴィッドを思うと浮かびあがるいくつかのキーワード。ザックリと総合すると軽やかで明るい求道者。

アイツは住む家が無い時も言ってた。「オレはホームレスじゃなくてホームフルなんだよ!」と。全くポジティブが過ぎる。デイヴィッドは良いヤツ過ぎて一緒に居ると自分まで良いヤツになった気がする。とはたしかドゥイ岳くんの名言だ。デイヴィッドには壁がない。音楽と美術とデザインの?オトナとコドモの?国境?国籍?イデオロギー?価値観?ヒトとヒトの…にはさすがにあるか。でも、性別も思考も超えて可能な限り相手を笑顔で尊重するしそれが至ってナチュラル。個と個。それはオレがデイヴィッドから改めて教わったことだ。アイツの笑顔は世界最高レベル。

そんなデイヴィッドはNamaikiだ。Namaikiとはニュージーランドのデイヴィッドとイングランドのマイケルとジャパンのヤダちゃんのクリエイティブユニットである。素晴らしいチームワークの面白グループだ!が、多くのクライアントワークを極めたのちは徐々にそれらから離れ、気がつくと鎌倉山で畑を耕していた。それがもう何年前なんだろう?

今回はデイヴィッドのソロ。去年かなりひさしぶりに会った時に「最近なにやってんの?」って聞いたら「竹を削ってシャモジつくっている!」と。そのシャモジがまた、なんとも良いんダヨ。んで、もちろん絵も描き続けている。特になんの用途もなく!これがまた、すっごい面白いんだな!これ、みんな観た方が良いんじゃないか?!ってワケでそんなデイヴィッド・デュバル・スミスの初めての個展だよ!良いんダヨ!!

デイヴィッド・デュバル・スミス個展によせて。
マジック・コバヤシ

____________________________________________________________________________________

(デイヴィッド・デュバル・スミス)
1970年ニュージーランド生まれ。20年以上楽しく日本で暮らしています。
すばらしい友人たちと一緒に”Namaiki”というクリエイティブユニットを立ち上げ、東京を拠点とした”Superdeluxe”というイベントスペースを展開してきました。
そして現在は、新しい友人たちも加わり、田舎をコンセプトにしたネットワーク”Inakadeluxe”を進行中・・・・。
Inakadeluxeは、自然をもっと知ろうという人々と場所とのつながり。
単純においしいご飯とすばらしい人たちだったり安くておもしろいことが好き。今よりゴミを減らそうと努力すること。
いろいろ考えてる。
僕たちは植物を育てたり(主にハーブ)、竹でものづくりもします。
ペインティング、グラフィック、ドローイングを含めたヴィジュアルアートで表現したりもします。
そしてよくお酒を飲んで、いい音楽をきいて、やんちゃしながら楽しい時間を創っています。

(David Duval-Smith)
I was born in New Zealand in 1970 , but have lived and enjoyed Japan for over 20 years .
Along with some really good friends, I have helped to create the art like play ‘family’ Namaiki ,
and the tokyo based event space Superdeluxe .
Now , with some old and new friends , we are making the countryside future paradise network
Inakadeluxe , a connection of people and places learning to work with nature a bit better ,
good food and good friends . cheap and interesting . trying to make less rubbish than now ( hard to do ) .
Often we working with plants , especially usefull plants like herbs , vegetables , bamboo,
Often we are making visual art ( painting , graphic , drawing etc )
Often we are drinking , playing music and dancing fools .

____________________________________________________________________________________

展覧会概要
展覧会名:「毛深い人(KEBUGAIJIN) ケブガイジン」
会期:2014 年7月12日(土)~8月17日(日)
●オープニング・レセプション 7 月12 日(土)19:00~23:00
 DJ 伊藤桂司

[関連イベント開催:デイヴィッドによるワークショップや、イベントを開催予定です。
詳細はTETOKA ホームページ、Facebook、Twitter で告知予定]

営業時間:16:00~23:00
イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。 TETOKA ホームページ、Facebook をご確認下さい。
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)

___________________________________________________________________________________

[関連イベント]

毛深い会(KEBUGAI-KAI)7月15日(火)~21日(月)
7月15日(火)~21日(月)の期間でデイヴィッドのワークショップや、
デイヴィッドのお友達が音楽やお料理をおもてなししてくれる一週間の毛深い会(KEBUGAI-KAI)です。
まだまだスペシャルDJも!!
デイヴィッドもギターやクラリネットのゲリラ演奏も!
ギターや楽器をもってきてくれたら一緒にデイヴィッドと演奏もできるよ~!
是非、皆様のお越しをお待ちしています

DSCF1220

★デイヴィッドのワークショップ

●「watercolor- デイヴィッドの水彩教室」
日時:7月19日(土)
時間:13時~15時 16時~18時(2回)
参加費:3,000円(One drinkつき)
定員:10名(事前予約・当日支払・当日参加も大歓迎です)

●「bamboo carving workshop - 竹のカトラリーをみんなでつくろう!」
日時 7月20日(日)21日(月)
時間:13時~21時
参加費:3,000円(One drinkつき)
定員:各5名(事前予約・当日支払・当日参加も大歓迎です)
※1クラス、4時間くらいかかります。
13時からスタートですが、17時までの間で来れる時間帯でおこしください。

★お問合せ&お申込み★
こちらtetoka.kanda@gmail.com のメールに
ワークショップの参加希望日程・お名前・参加人数・メールアドレス・お電話番号をお書きの上、お送りください。
____________________________________________________________________________________

★7月15日(火)
Where’s The Music?に、スペシャルゲストでDJにSuperDeluxeのビアマイク、田舎デラックスの安藤 誠英がデイヴィッドとライブ!
( http://tetoka.jp/archives/1392 )

★7月16日(水)
【DJ】 37A(PANTY)

★7月19日(土)
KEBUGAI-KAI x colliuちゃんバースデーパーティ
【LIVE】 平間貴大
   遠藤隆太朗
【DJ】 池和馬
【FOOD】(南国料理)マジック・コバヤシ

★7月20日(日)
【DJ】DJ Codomo
【まかない】東泉一郎

★7月21日(月)
【DJ】 生西 康典
並木橋LIFE(monk-E & magic kobayashi)
【FOOD】マジック・コバヤシによるマジックインド風カレー

時間:18:00~23:00
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2014-06-25 | Posted in ExhibitionNo Comments » 

 

6月27日(金) Kosuke Kawamura Birthday Party

kawaura_party

TETOKAでは、現在開催中の河村康輔「Sandy」展にあわせ、
2014年6月27日(金)20:00より、”Kosuke Kawamura Birthday Party”を開催いたします。
スペシャルゲストとして、DJにナイチョロ亀井中村穣ニMasayoshi Kimuraが登場!!
ERECT MAGAZINE編集長による「お誕生日特製ナポリタン」の販売もございます。
皆様のご来場をお待ちしております。

日時:2014年6月27日(金)20:00〜23:00
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2014-06-20 | Posted in NewsNo Comments » 

 

6月28日(土) “Delawareの、ホワッツ・SCRAP? tiny galleryツアー”

scrap_new

6月から8月の3夜に渡って開催される『Delawareの、ホワッツ・SCRAP? tiny galleryツアー』。
初夜の6月28日は19時よりTETOKAにて、ゲストにexonemoを迎えて【例外とルールの巻】を開催。
当日会場では、『SCRAP Outtakes & Others』を追加収録した、”SCRAP TGV (tiny gallery ver.)”や、
2アルバム『SCRAP』『SCRAP Outtakes & Others』を収録したUSBの販売もございます。
Delawareがなにか企んでいるっっ! ホワッツ・SCRAP?
お見逃しなく!!

http://www.delaware.gr.jp/SCRAP/TGV/

984118_248478822007735_621012787871075578_n[1]

あら、お前さん、
masatosamata[1]
Delawareのサマタマサトさんから何か届いたよ。
なんだいこれは、見るってぇと、まぁ、またこいつは面白いねぇ。
box[1]

scrapset[1]

桐箱に入ったアートだとか、陶芸だとか、
はたまたレコードをぐにゃっとさせたような、
え、なんだかわけの分からないものだよ。
なになに、USBには音楽が入っているんだって。
へぇ、こりゃたまげた。また大層なものをつくったねぇ。
アナログとデジタルを、有機と無機を、過去と現在を、
分解して統合して再編集してって、
え~、こりゃ粋だねぇ、しゃれてるねぇ。

おや、なんだい、「Delawareの、ホワッツ・SCRAP? tiny galleryツアー」開催って。
へぇ、なになに、サマタの旦那がこのSCRAPってのを持って来て、
客人招いてひとつ面白いことやろうって企んでいるらしいね。
自前の出囃子も毎回用意するんだってよ。

かける演目をごらんよ、
「例外とルールの巻(ゲスト:exonemo)」
「マルチプルと一点モノの巻(ゲスト:A.K.I.PRODUCTIONS)」
「長谷川踏太さんとおしゃべりの巻(ゲスト:長谷川踏太)」。

えぇ、こりゃ良いね、たまらないね。ちょいと嬉しくなってきちゃったよ。
お前さん、6月28日は神田、7月26日は下目黒、8月17日は桶川。
ね、夢になるといけないよ、よく覚えておかなくっちゃあね。

(口上:Yu Murooka/TETOKAキュレーター)

____________________________________________________________________________________

初夜。
【“例外とルールの巻” 】
日時:6/28(土)18:30開場/19:00開演
ゲスト:exonemo
入場料:¥1.500 (one drink)
場所:TETOKA(神田)

ルールづくりは面白いけど、それがルール化すると、つまらないものです。
SCRAPは、〈ルールにならないルール〉をルールにした遊びでした。
ゲストに、子供の頃よく自分でルールを作っていたというexonemoを迎えて、
“例外とルール(仕組み)”をお題に、ルールールルルーな夜をお届けします。
SCRAP=陶芸の実演・販売もあります。

※ご予約不要。先着順での入場となります。直接会場へお越し下さい。

10376291_248481902007427_686615864345098569_n[2]
写真:Nonoko Kameyama

【exonemo】
千房けん輔と赤岩やえからなるアート・ユニット。
ネットが普及し始めた1990年代から、いち早くインターネットそのものを素材に活動。
「Natural Process」「Fragmental Storm」「DEF-RAG」「Object B」「断末魔ウス」などの代表作をはじめ、
先端デジタル技術を駆使しながらも、ユーモアのある切り口で、ソフトウェアの本来の目的を裏切った作品を数多く製作。
国内外での評価も高く、「アルスエレクトロニカ」にてゴールデン・ニカ賞を受賞(2006年)、東京TDC賞にてRGB賞を受賞(2010年)。
バーチャルとリアル、コンピューターとわれわれ有機物の定義をくつがえすような実験的な作品で、世界のメディア・アートを牽引する。
http://exonemo.com/

【Delaware】
『Surfin’ USSR』『Artoon』『Too Slow To Live』という
過去のアルバム名からも推して知るべしで、とても一筋縄では行かないグループ。
メンバーは、Non Musician/Non Designer(サマタマサト)を、
Two Musicians(本田綾、田尻盛浩)とOne Designer/Programer(岡村浩志)。
カンヴァスは、音楽、映像、ビットマップグラフィック、文章、ウェブ、
携帯電話、クロスステッチ、ライブ・パフォーマンス等、無節操極まりない。
パリのポンピドーやニューヨークのPS1/MoMAなど、世界数カ国で作品を発表。
2014年から、レコードを使った陶芸(一点モノ)とUSB収録の音楽(マルチプル)という
矛盾を婚姻させた作品 ”SCRAP” を製作・展開している。
http://delaware.gr.jp

____________________________________________________________________________________

3warhols

第二夜。
【“マルチプルと一点モノの巻”】
日時:7/26(土)18:30開場/19:00開演
ゲスト:A.K.I.PRODUCTIONS (mobile live set)
入場料:¥1.500 (one drink)
場所: Maruse B1 gallery(下目黒)
〒153-0064 東京都目黒区下目黒4-1-2 クリスタルビル1F~B1
http://shopmaruse.com/b1gallery/
http://shopmaruse.com/about/index.html

SCRAPは、レコードを使った陶芸(一点モノ)と、
USB収録の音楽(マルチプル)という矛盾を婚姻させた作品です。
二夜は、Delawareが考える、この幸せな矛盾・婚姻がテーマ。
ゲストは、日夜リアルなリアルを追い求める(これがじつにむずかしい!)音楽家、A.K.I.PRODUCTIONS。
SCRAP=陶芸の実演・販売もアリ。

A.K.I.

【A.K.I.PRODUCTIONS】
1987年結成の高校生HIP HOPトリオ、KRUSH GROUPから紆余曲折を経て、
現在はラッパーのA.K.I.が1人ユニットとして活動。
近年は、『DO MY BEST』(2009年)、『小説「我輩はガキである・パレーシアとネオテニー」』(2012年)の2アルバムや、
天然文庫より書籍『ガキさん大好き♡ Keep it Real!』(2014年)を発表。
また、今年4月より、TETOKA(神田)にてライブ形式での新作発表会を始動。
可愛くってハード、広くって突き詰めてる、THIS STUFF IS REALLY FRESH!
A.K.I.PRODUCTIONS Blog(http://blog.livedoor.jp/a_k_i_productions//

____________________________________________________________________________________

soundsystem

終夜。
【“長谷川踏太さんとおしゃべりの巻”】
日時:日時:8/17(日)14:30開場/16:00開演
ゲスト:長谷川踏太
入場料:¥500
場所: Design factory toconoma(埼玉・桶川)
〒363-0027 桶川市川田谷2817
https://www.facebook.com/toconoma.okegawa?ref=bookmarks

toconomaは、日本一暑い・熊谷からもそう遠くない場所。しかも時期が時期だけに、
TETOKA、Maruse B1とは違って、入場料を安く設定させていただきました。
ゲストは、デュシャン/レディーメイドを落語にしちゃった長谷川踏太さんです。
SCRAPを聴きながら、SCRAPから脱線して将棋&サッカー、マルセル・デュシャン、石田純一、
アート?デザイン?いや、おシャレ、SCRAPの話も少しは……、どんな話の展開になるか、予測不可能です。

遠方からお出かけの方は、小旅行くらいの気分でぜひいらっしゃってくださいな。
Delawareも桶川は初めて。ロコの方と交流したいので、よろしくお願いします。
SCRAP=陶芸の実演・販売もありまっせ。

tota

【長谷川踏太】
英国ロンドンに本拠を置くクリエイティブ集団tomatoに所属。
2011年より、W+K Tokyoのエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターを務める。
インターネット広告やコーポレートアイデンティティの分野でインタラクティブな作品を数多く発表。
アーティストとしての作品製作や文筆活動も活発で、近年はコンテンポラリー落語も創作、ジャンルを超えて広く活躍している。
紙、Web、アプリ、立体、空間など自由自在なアウトプットを武器に、日常に溶け込みつつも、
受け手の脳みそをくすぐり、生活の一部として細胞分裂を繰り返す作品を数多く手がける。
http://wktokyo.jp/

2014-06-06 | Posted in NewsNo Comments » 

 

6月17日 (火) Where’s the Music?

wtm06[1]

6月17日(火)は今月もWhere’s the Music?を開催します。
第4回目は”梅雨をぶっ飛ばせ!”をテーマに、さらにパワーアップ!
Tetokaでの写真展「Dorone」( http://tetoka.jp/archives/973 )も大好評だった
デザインコンビ”ワビサビ”から工藤”ワビ”良平もDJとして参戦予定!
今月もケータリングユニットの”給食当番”が美味しい料理を用意してくれます。
お料理の内容ついては、まだ考え中!
レギュラーDJ陣もがんばります。

kyushoku1[1]

(給食当番)
こむろとしょこさんのケータリングユニット給食当番。
キャプテン5をはじめとする各種イベントに出店。
小学校を思い出すなつかしい給食着をまとって、イベントに合わせたメニューをご提供します。

Where’s The Music?
DJ
DJ・SICK
ROB KIDNEY (WISH LESS gallery) ( http://wish-less.com/)
Ryohei wabi Kudo (Guest)
Shohei Fujimoto

日時:2014年6月17日(火)18:00~23:00
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2014-06-06 | Posted in NewsNo Comments » 

 

6月15日(日)写真教室第1・写真入門「写真を撮る喜び」 Antony Tran

トニー

写真教室第1:写真入門「 写真を撮る喜び 」

写真というのは正にユニバーサルな言語だと信じています。
綺麗な風景、面白いシチュエーション、感動のエピゾードなど、幾らユニークな瞬間でも時間が立つと記憶が薄れてしまい他人に伝えられない場合もあります。しかし写真という形にしたら、その思い出が保存できる上に家族や友達と共感することでさえ出来ると考えられます。そのコミュニケーションの方法を学びながら写真を楽しんでいきましょう☆

今回は定期の写真教室の第①クラスです。しっかり基本を理解し、それぞれのツールを身に付け、素敵な写真が撮れるように教えます!

はじめに
1/ 写真のスタイルとタイプの撮影
2/ 写真家と被写体.
3/ 機材とツール
4/ 基本の技術
5/ 難しい場合とその対策
6/ 問答
終わりに

皆様と写真を撮る喜びをシェア出来るのを楽しみにしています~☆
https://www.facebook.com/events/1455137054732076/

Antony Tran (トラン・アントニー)
ベトナムで生まれて5歳からずっとフランス(パリ)に住んでいました。2007年に来日し、現在東京在住で写真家として活動しております。
私にとって【写真を撮る】ということは仕事だけでなく、幸福でもあります。ある瞬間【のこす】ことによって誰かの大事な思い出になるでしょう。
その意味で、あらゆる全ての瞬間はまさにユニークな物語を作る機会だと思っております。
写真に興味のある皆様にお会いできる日を楽しみにしております。
http://www.antonytran.com/

日程:6月15日(日)
時間 12:00~14:00
14:15~16:15
参加費:初めての方2500円 (要予約)
(ソフトドリンクとちょっとしたスナック付)
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)

English Version also available the same day:
The Joy of Photography – Photography Class #0 – Initiation to photography
https://www.facebook.com/events/792579554087756/

2014-06-06 | Posted in NewsNo Comments »