Exhibition, News

平井豊果 「原点回帰+α」展 2018年9月13日(木)~9月25日(火)

テトカでは9月13日(木)~9月25日(火)の会期で、平井豊果「原点回帰+α」展」を開催致します。

イラストとアート、具象と抽象、かわいいと怖い、希望と絶望、それらを行き来しながら、2013年から毎日描き初めて5年になろうとしています。今イラスト界はアニメ画のような綺麗で分かりやすい物が多く求められ、自分の感性が良いと思っている物だけでは需要が少ないと思っています。
なので今後も自分が良いと思う物と世の中が求めてる流行りのものを取り入れながら、少しづつ進化して行きたと思っています。今回の展示は一回初心に戻り、あまり考えず楽しんできました。ぜひこの機会にご高覧下さい。
TATSUOのミニ展示も有ります。
(平井 豊果 Yutaka Hirai) https://www.hiraiyutaka.com/

PROFILE
2002 Soup Stock Tokyoポスター採用
2007 HanjiroグラフティーTシャツ採用
2009 デザインガーデン賞受賞
2010 江ノ電沿線展参加
2011 横浜トリエンナーレ連帯プログラム
   黄金町バザール参加

2015 Here is ZINE Tokyo part 10 at
   TOKYO CULTUART by BEAMS参加
2015 COBAKABAにて個展

2016 代官山のギャラリーエフマイナー onlineページで販売開始

2017イラストノート誌第18回ノート展入選
2017 東京イラストレーターズ・ソサエティ第15回TIS公募TIS大賞受賞
2017 Human Museum 2017参加
2017 Here is ZINE Tokyo part 15 at TOKYO CULTUART by BEAMS参加
2017 第15回TIS公募 受賞作品展覧会
2017 ondo STAY&EXHIBITION(東京清澄白河) にて個展「真夜中の肖像」
2017 HILLS ZINE MARKET六本木ヒルズアート&デザインストア参加
2017 蒐集衆商at青山スパイラルガーデン セレクター遠山正道推薦により参加
2018 タンバリンギャラリーstorytelling展参加
2018 無印良品 MUJI新宿 Café&Meal MUJI新宿にて展示 IDÉE Life in Art #45「真夜中の亡国」
2018 ペーターズギャラリーコンペで大久保明子賞受賞
2018 ギャラリールモンドcat power参加
2018 阪急うめだコンテンポラリー・シック展参加

展覧会概要
展覧会名:平井豊果「原点回帰+α」展
会期:2018年9月13日(木)~9月25日(火)
【オープニング・レセプション:9月15日(土)19:00~(作家在廊)】
営業時間:16:00-23:00
休廊日:水曜日
イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。
TETOKAホームページ、フェイスブックをご確認下さい。
会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309
観覧料: 1ドリンクご注文制

2018-09-24 | Posted in Exhibition, NewsNo Comments » 

 

GOD BLESS U 2018年9月22日(土)

31676518_1954292514642236_1934750524804956160_n

MICHIO YAMDAがスペシャルゲストをむかえ
夕方から音楽と美味しいご飯とお酒が楽しめる
GOD BLESS YOU。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

GOD BLESS U
日時:2018年9月22日(土)16:00~23:00
EENTRANCE:FREE
【 DJ 】
Monk-E
SHOHEI FUJIMOTO
TAKAYASU ITO
orkbot
YOJI IIZUMI
MICHIO YAMADA

【 LIVE 】
柚木隆一郎(EL-MALO)

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

37087309_2070690233002463_8568896059772764160_n

37033778_2070690096335810_8364541017612877824_n

柚木隆一郎(EL-MALO)
1993年にトイズファクトリーよりデビュー。アイゴン”こと會田茂一とのユニットEL-MALOを経て、2008年に初のソロアルバム『NEVAEVA』の発表を機にソロ活動を開始する。

2018-09-20 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

「キハンモン vol.3」2018年9月23日(日)

音楽と映像とお酒とごはん。
展示空間との科学反応も楽む
パーティー、キハンモン。

「キハンモン vol.3」
日時:2018年9月23日(日)18:00~23:00
【DJ/Live】
Takuma Araki
Kenjinho
Yuki Takao

【VJ】
Yusuke Isao

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)

2018-09-20 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

神田古本市 2018年9月23日(日)

古本市 (1)

9月23日(日)は神田古本市。
第4日曜日にのんびりと開催しています。
今回もなにやら、面白い古本やZINEが集まりそうです。
昼間の11時より16時まで開催です。(16時からは通常営業となります)

参加者の持ち寄る、様々な古本を展示販売いたします。
少部数の冊子やZINEなど、アーティストお手製の印刷物も並びます。
テトカから徒歩2分のキンコースを活用して、参加者がその場でZINE制作が出来て、即、販売するスタイルを現在検討、思案中です。
古本やZINE以外には、紙ものに、古写真、版画、ポスター、印刷物など、収集から展示販売へと、新しい古本市を目指します。

テトカの店内の大きなテーブルの上に、古本が並びます。
Hayato HigaさんのTarot & Astrologyや、
美味しいランチ、お飲み物を楽しみながら、お気に入りの本を探してね。

出品者も募集しています!(参加費1000円/ワンドリンク付き)
(個人で収集された古本や、制作したZINE、写真など紙ものや本にまつわる物品)
※TETOKAまでお電話でお問い合わせください。(Tel: 03-5577-5309)

dav

IMG_3715

IMG_3706

IMG_3692

神田古本市  
日時: 2018年9月23日(日)11:00~16:00(延長もあり)
※16時からは通常営業になります。
【出展者】
キンカンパブリッシング
中嶋大介
藤本正平
azteca books
Yusuke Isao
and more
【 Tarot & Astrology 】
Hayato Higa Tarot & Astrology (15分・1,000円)

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
Tel: 03-5577-5309

2018-09-19 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

「Where the Music?」2018年9月18日(火)

9月18日(火)はWhere’s The Music? を開催します。
今月、6周年を迎えるテトカ。
Where’s The Music? もひっそりとお祝いさせていただいて
今月も盛りだくさん!
Rob & Yokeyとなお & おにぎりがBack to Back大会を繰り広げ
さらに、テトカでの別イベント、GOD BLESS YOUでもお馴染みの山田道生も参戦、
寺門克也も6周年を祝います!
みなさまのお越しお待ちしております!

「Where the Music?」
日時:2018年9月18日(火)18:00~23:00
【 DJ 】
山田道生
寺門克也
Rob & Yokey
なお & おにぎり
Shohei Fujimoto

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2018-09-16 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

神田蚤の市2018年9月9日(日)

神田蚤の市_ロゴ

9月9日(日)は神田蚤の市。
毎月第2日曜日に開催しています。
テトカの店内での蚤の市となります。
11時より16時まで(延長もあり)
参加者の持ち寄った様々なモノをその場でご購入頂けます。
ランチでは、マジック・コバヤシの美味いご飯や
Hayato HigaさんのTarot & Astrologyも楽しめます。
是非、散歩がてら遊びにきてね~。

★出品者も募集しています!(参加費1,000円/ワンドリンク付き)
※TETOKAまでお電話でお問い合わせください。(Tel: 03-5577-5309)

神田蚤の市  
日時:2018年9月9日(日)11:00~16:00(延長もあり)
【 神田蚤の市・参加者 】
黒川 洋行
柚木隆一郎(EL MALO)
長谷川迅太
中嶋大介
青木 政宜
手塚敦嗣
and more
【ランチ】
マジック・コバヤシ
【 Tarot & Astrology 】
Hayato Higa Tarot & Astrology (15分・1,000円)

※16時からは通常営業になります。
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
Tel: 03-5577-5309

22491849_754962598026019_7864505665194743747_n
22491721_754626894726256_7675811485803174491_n
22491461_754626911392921_574230865548329359_n
22489852_754962604692685_1383450129833256610_n
22449669_754627098059569_7423499826733648685_n
22448678_754962554692690_4786026579948148353_n
22405780_754962584692687_5212571529109587491_n
22405706_754962548026024_3026927324922391506_n
22405706_754962541359358_3977175733836064611_n
22366447_754626878059591_1800393614765626558_n22448352_754962551359357_2357409801539712996_n
22089711_749951328527146_6692927371325923464_n
22046790_749951385193807_8171510201254416491_n

2018-09-03 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

「キハンモン vol.2」2018年8月24日(金)

音楽と映像とお酒とごはん。
展示空間との科学反応も楽む
パーティー、キハンモン。

「キハンモン vol.2」
日時:2018年8月24日(金)18:00~23:00
【 DJs 】
Takuma Araki
Takahiro Watanabe
Michio Yamada
【VJ】
Yusuke Isao
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2018-08-22 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

畳 | tatami exhibition 面 | Mask 2018年8月30日(木)~9月11日(火)

テトカでは2018年8月30日(木)~9月11日(火)の会期で「畳 | tatami exhibition 面 | Mask」展を開催いたします。

tatamiと、長谷川迅太、幾何の牛抱幾久真と、テトカを運営する手塚敦嗣に、駿河台のトライギャラリーを加えて共同展示となります。
古物をキーワードに繫がる3カ所のスペースで、それぞれの創作と選択をご高覧下さい。
各ギャラリーの会期と営業時間が異なります。(トライギャラリーのみ、会期が1週間となります。)
3ヶ所をすべてご覧頂きましたら、テトカにてドリンク1杯サービス致します。(ウーロンハイかウーロン茶)
各店舗でDMにハンコやサインを貰って下さい。
おすすめの周り方は、清澄白河キカからスタートし、半蔵門線清澄白河駅より4駅、神保町下車、徒歩10分でトライギャラリー、そこから徒歩10分でテトカに到着いたします。
ぜひこの機会にご高覧下さい。

tatami01 (2)

tatami02 (1)

tatami03

畳 | tatami exhibition 面 | Mask

tatami / 畳
Sezuan antiques & art | Jinta | tayutafu | titcoRet
rust + antiques | hotoke | 協賛: 台形

tatamiの各メンバーが選んだ(作った)、古今東西、様々な「お面」のみの展示会です。
tatamiは独自の感性で選んだ日本の骨董や古道具等を海外に提案・発信するために集まった 古物商集団 です。
tatami.https://tatami-antiques.com

展覧会概要
展覧会名:畳 | tatami exhibition 面 | Mask
会期:2018年8月30日(木)~9月11日(火)
【オープニング・レセプション:9月1日(土)19:00~】
営業時間:16:00-23:00
休廊日:水曜日
イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。
TETOKAホームページ、フェイスブックをご確認下さい。
会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309
観覧料: 1ドリンクご注文制

jinta

長谷川迅太 | Jinta Hasegawa exhibition キッチュ | Kitsch

今回は、キッチュという感覚的なモノをテーマに展示販売します。
個々に感性も違い、様々な意味合い要素を持つキッチュをお楽しみ下さい。
Jinta Hasegawa .https://www.instagram.com/jintahas/

展覧会概要
展覧会名:長谷川迅太 | Jinta Hasegawa exhibition キッチュ | Kitsch
会期:2018年8月30日(木)~9月5日(水)
営業時間:12:00-19:00
※9月2日(日)のみ17:00 終了
会期中無休
会場:トライギャラリー|Tri gallery
東京都千代田区神田駿河台3-5
Tel: 03-3291-5811
http://www.labline.tv/tri

kika

手塚敦嗣 | Atsushi Tezuka exhibition 型 | Form

清澄白河にある古物店、幾何にてFRPと紙のオブジェを展示致します。
手塚敦嗣の造形と幾何、牛抱幾久真の古物が並列に並びます。
時間を経た古物と創られたばかりの造形がどのように共鳴するのかぜひ、ご高覧下さい。
sound installation KOJI TSUKADA
Atsushi Tezuka.https://www.instagram.com/flaneur.form

展覧会概要
展覧会名:手塚敦嗣 | Atsushi Tezuka exhibition 型 | Form
会期:2018年8月30日(木)~9月11日(火)
営業時間:12:00-19:00
休廊日:水曜日
会場:幾何 | KIKA gallery
東京都江東区白河3-7-13
Tel: 090-6932-9377
http://www.kika-antkyqu.com

2018-08-21 | Posted in Exhibition, NewsNo Comments » 

 

神田古本市 2018年8月26日(日)

古本市 (1)

8月26日(日)は神田古本市。
第4日曜日にのんびりと開催しています。
今回もなにやら、面白い古本やZINEが集まりそうです。
昼間の11時より16時まで開催です。(16時からは通常営業となります)

参加者の持ち寄る、様々な古本を展示販売いたします。
少部数の冊子やZINEなど、アーティストお手製の印刷物も並びます。
テトカから徒歩2分のキンコースを活用して、参加者がその場でZINE制作が出来て、即、販売するスタイルを現在検討、思案中です。
古本やZINE以外には、紙ものに、古写真、版画、ポスター、印刷物など、収集から展示販売へと、新しい古本市を目指します。

テトカの店内の大きなテーブルの上に、古本が並びます。
美味しいランチやお飲み物を楽しみながら、お気に入りの本を探してね。

出品者も募集しています!(参加費1000円/ワンドリンク付き)
(個人で収集された古本や、制作したZINE、写真など紙ものや本にまつわる物品)
※TETOKAまでお電話でお問い合わせください。(Tel: 03-5577-5309)

dav

IMG_3715

IMG_3706

IMG_3692

神田古本市  
日時: 2018年8月26日(日)11:00~16:00(延長もあり)
※16時からは通常営業になります。
【出展者】
高橋恭司
バンドウジロウ
長谷川義太郎 (文化屋雑貨店)
広瀬良二
寺門克也
藤本正平
azteca books
キンカンパブリッシング
Yusuke Isao
and more

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
Tel: 03-5577-5309

2018-08-21 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

京太郎・KYOTARO |(S)&(M)・S AND M・SMALL & MIDDLE 2018年8月4日(土)~8月25日(土)

kyotaro_DM_omote

テトカでは8月4日(土)~8月25日(土)の会期で、京太郎 個展(S)&(M)/S AND M/SMALL & MIDDLEを開催致します。
数年前テトカをはじめた頃、遊びに来てくれた 京太郎さんに展示をお願いしたところ、しばらくその場でじっと虚空を見つめて2018年にやりたいです!と、言われました。まだ数年も先の事をはっきり言葉にする事と、そんな未来の自分のイメージをありありと目視する感覚に驚きました! こちらは、半年先ほどのつもりでいたのに。京太郎さんの瞳はどこか遠くを見ている様な、まなこが黒く深く静かで、翡翠の様な透明度の無い美しさを感じさせます。
小さな子供達がこどもの間だけもてる、濁りの無い青みがかった白磁の白目と、何処までも深く沈む漆黒のまなこ。まなこ|目の子|は辞書を引くと、[物事の本質を見通す力]とあります。黒目勝ちな目の子、京太郎さんの眼は世界をどの様に見ているんだろうか? ぜひこの機会にご高覧下さい。

KYOTARO profile
目に見えない存在をモチーフに、 普遍性を軸にイメージし、紡ぎ出されるアートワーク。細密な描写を得意とし、多次元、異世界、動物、幻獣などの架空の存在を主に鉛筆によるドローイングで描く。ペインティング、マンガ、アニメーションなど、幅広い分野で活動するアーティストです。個展「天界トリップ」(2008年)、「妖精の行く道」(2010年、いずれもミヅマ・アクション)をはじめ、国内にて多数個展を開催し、ニューヨーク、マイアミ、北京、上海、サンフランシスコ、など、海外のグループ展に参加。「RED BULL MUSIC ACADEMY TOKYO」キャンペーンヴィジュアル(2014年)や、伊勢丹新宿店本館1階ウィンドーディスプレイ(2013年)を手がけたほか、アートワークからコマーシャルワークまで、幅広い活動を続けている。
著書に『The Baby Shower Story』(2004年/Presspop gallery)、『天界トリップ』(2012年)、『ベイビー・シャワー・ストーリー復刻版』(2012年/ともに河出書房新社)、 『I SAW A LOT OF FAIRIES – 妖精の行く道』(2012年/ERECT Lab.)、漫画単行本『MWUAI ムーアイ』(2012年/ダイトカイ)、アパレルブランドあちゃちゅむのデザイナーしんやまさことのコラボレーションブック『カラポンポン』(2014年/六耀社)、『カラポンポン』特装版(AD吉田ユニ、2016年/六耀社)など。写真評論家の飯沢耕太郎氏の著書『きのこの国のアリス』(2015年/ステュディオ・パラボリカ) の挿絵を担当。
「天界トリップ」の幻獣や神々を描いた作品で展開された伊勢丹新宿店のショーウィンドー(2013年6月)が、DSA 空間デザイン賞 2014 優秀賞を受賞 。2017年2月23日から5月18日まで開催されたDIESEL ART GALLERY(東京/渋谷)の個展で、新作100点を発表。2019年に開催されるビックプロジェクトに向けて創作思考中の日々。
http://www.kyotaro.biz/
New website|http://www.kyotaro-art.com//

Tarot |Astrology|Reading
僕は以前ご縁がありまして、京太郎さんが制作するタロットデッキの監修を務めました。ご本人にお会いする事は無く担当の編集者に京太郎さんの絵を見せて頂いて簡単なアドバイスを致しました。出来上がったタロットはとても素敵でした!テトカでの展示にあたり、今回も京太郎さんにお会いする事なく、京太郎さんをイメージしてホロスコープとタロットでリーディングしました。ほんの少しでも、京太郎さんと作品への理解が深まりますように。タロットはケルト十字法でリーディングしました。
Hayato Higa |Tarot Reader /Astrologer | https://twitter.com/higahayato

タロット図
(クロウリーのトートタロット使用)

1.(現在の状況) 前進する。勢い。攻めの姿勢。
2.(現在の障害) 自分自身。昔の自分。若い頃のイメージ。
3.(現在へのアドバイス) あえて、つらい経験に身を置く。
4.(現在の無意識) 破滅的状況。運気の最底辺。
5.(過去の自分) 楽しい仕事。人との交流。調和のとれた人間関係。
6.(近未来の自分) 幸福感。感情の安定。愛情の深い関係。
7.(未来の無意識予測) 仕事が成功して周りの人々をサポートする事。
8.(周囲の環境) 平和。逆境における友情。
9.(自分の希望) 楽観。お祭り。社会的成功。健康の回復。
10.(先の未来の結果) 新しいアイデア。創造力。多産性。

星の図

KYOTARO
出生日時1978年1月某日 12:00 p.m. 出生地 京都府 経度135度46分/緯度35度0分

このホロスコープリーディングではハウスとアスペクトを扱っていませんが、太陽と金星が山羊座で重なっている京太郎さんが、芸術家という仕事をしているという事は、ごく自然な様に感じられますし、きっとこれからもずっと継続していくことになるでしょう。
まるで芸術と結婚したような人だなという印象。山羊座の太陽と金星に加えて、水星も同座しているというのは、社会性に優れた現実主義者、というイメージですが、同時に月、海王星、冥王星の位置からは、神秘思想家としての才能も感じ取れます。もし、目的を達成する力と高い計画性を持った京太郎さんが占い師だったら、僕よりもずっと成功できるに違いないでしょう。お勧めはしませんが(笑)。
去年の12月から山羊座の守護星の土星が「自ら統治する王国」である山羊座宮に帰還中なので、太陽・金星・水星星座が山羊座の京太郎さんは、すでに吉兆や安堵感、「何か強い力」に守られているのを感じているかも知れません。
2019年には、「12年に1度の1年間の幸運期」を与える惑星、木星も山羊座に移動するので、更なるご活躍、ドラマチックな飛躍が期待できるでしょう。僕は1973年11月生まれの蠍座で、海王星が射手座、冥王星が天秤座に位置しているという点では京太郎さんと同世代。牡羊座に月があり金星が山羊座にある、というホロスコープ上の共通点あるので、この人とは仲良くなれそう!と勝手に思っていますので、テトカでお会いできるのを楽しみにしています。 
2018年7月10日 比嘉隼人

展覧会概要
展覧会名:京太郎 |(S)&(M)/S AND M/SMALL & MIDDLE
KYOTARO solo exhibition
会期:2018年8月4日(土)~8月25日(土)
【オープニング∙パーティ:8月4日(土)19:00~】
【クロージング∙パーティ:8月25日(土)19:00~】
営業時間:16:00-23:00
休廊日:水曜日
イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。
TETOKAホームページ、フェイスブックをご確認下さい。
会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309
観覧料: 1ドリンクご注文制

2018-08-15 | Posted in Exhibition, NewsNo Comments » 

 

2 / 2612345...1020...最後 »