News

1月18日(土)は「California dreamin’」

わきちゃん

カルフォルニアで出会い友達になった女の子たちがおもてなしする
スペシャルな夜!
日本では意外とみかけない美味しいカリフォルニアの食べ物。
ぱっとどこでも買えるようなシュリンプタコスやカリフォルニアロールに
手作りのブラッディマリーやシャンパンカクテル、
いつもペーパーバッグに隠して路上で飲んだカリフォルニアのビール

こんなカリフォルニアの日常を音楽や映像もふまえてお届けします。
是非お越しください。

メニュー
○いつものカリフォルニアロール
○お手製シュリンプタコス
○グリルドサンドウィッチ 等

○手作りのセロリの入ったブラッディマリー
○ストロベリーレモネードシャンパンカクテル
○and California Beer

California dreamin’
カルフォルニア~フード&ドリンク&ミュージック~

日時:2014年1月18日(土)17:00〜23:00
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※お店は16時から営業しています。

2014-01-07 | Posted in NewsNo Comments » 

 

1月11日(土)「カは咖喱のカ/マジック・コバヤシの新春カレー初め」

carry1

アーティストで、カレー大好き研究家のマジック・コバヤシによるカレーイベント開催。
2014年初のマジック特製カレーがTETOKAに登場します。
DJには、バースデー・トリオ(伊藤桂司、東泉一郎、室岡優)が登場。
お誕生日の乾杯あり、福を呼ぶマジック・カレーで新春をお祝いしませんか。

「カは咖喱のカ/マジック・コバヤシの新春カレー初め」

日時:2014年1月11日(土)19:00〜22:00
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
DJ:バースデー・トリオ(伊藤桂司、東泉一郎、室岡優)
※カレーは限定40皿を予定しております。数に限りがございますので、改めご了承くださいませ。
TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2014-01-04 | Posted in NewsNo Comments » 

 

「モは餅つきのモ/2014年新春餅つき大会」

mochitsuki

「モは餅つきのモ/2014年新春餅つき大会」

2014年1月2日(木)13:00より、餅つき大会を開催致します。
杵と臼を使い、つきたての餅で、新しい年をお祝い。
餅に合う日本酒も揃え、個展開催中の伊藤桂司さんと、皆様のお越しをお待ちしております。
※ご参加の方は、大根おろし、きなこ、ごま、餡子、納豆など、
お好みのトッピング材料を各自ご持参頂けたら幸いです。(食器はお店にご用意がございます。)
またお料理持込も大歓迎です!
お餅はお店からおもてなし!

日時:2014年1月2日(木)13:00
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)

※餅つき後、神田明神へ参拝予定の為、1時間程不在する可能性がございます。
15時以降にご来店の場合は、お手間をおかけ致しますが、お店へ電話頂けたら確実です。
(TETOKA tel: 03-5577-5309)

2013-12-25 | Posted in NewsNo Comments » 

 

12月27日(金)『おにぎりbarユタカ』オープン!

ゆたかさん

『おにぎりbarユタカ』

御用納めの方も多いので、いつもより早くオープンします。
今回は『忘年会』な気分…
最上級のコシヒカリを土鍋で炊いたおにぎりで1年の疲れを癒して下さい。
そして、“年末スペシャル”
一つめ
DIY雑誌編集者のアツシが『自作タンドール窯』で参加!
タンドリーチキンを作ります。数量限定メニューもあるとか…
お楽しみに!
二つめ
検討中…
皆様のご来店をお待ちしています。
YUTAKA [designer] http://www.takahashidesign.net/
メニューはblogで紹介中。>> http://p.tl/f0Oh

『おにぎりbarユタカ』
11月27日(金)
16:00~23:00
最新情報はこちら >> http://p.tl/f0Oh

千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
手と花 [TE TO KA]
03-5577-5309

■access
 JR線・銀座線 神田駅より徒歩5分
 丸ノ内線 淡路町駅より徒歩4分
 都営新宿線 小川町駅より徒歩4分

2013-12-19 | Posted in NewsNo Comments » 

 

2014年、新春演芸企画!梅田佳声の21世紀紙芝居の世界

kaseisan

紙芝居師・梅田佳声の真骨頂!!
輝ける現代紙芝居師が、梅田派スズキスズの紙芝居とともに。2014年の新春に佳声さんとの紙芝居会手と花に初登場!
老いも若きも、紳士も熟女も、懐かしくも新しい物語の世界へ誘います。
願掛け、お初詣での後は、やっぱり紙芝居。

血も凍る凄さ追想昭和の梅田流紙芝居の一日。
夕方からの新年会では、梅田佳声氏の貴重な昭和話や江戸話も聞けるかも…!

・出演:梅田佳声、スズキスズ、岡野勇仁(音楽)
・予定:第一部 午後 二時〜
    第二部 午後 四時〜
    新年会 午後 五時〜
・演目(予定)
 「血斗巌流島」
 「正義の味方!黄金バット」
 「ライオンマン」
 「猫三味線」
 「オムツ姫とオムツ王子」

梅田佳声/ 昭和3年、東京都中央区霊岸島の生ま
れ。 20歳で芸能界入り、俳優や漫才を経験。
30歳の時、病気で芸能界を引退。印刷会社に就職。
昭和56年、台東区立下町風俗資料館にて、紙芝居の実演を開始。現在に至る。

日程:2014年1月5日 日曜日 午後2時〜
場所:『手と花』
[ 東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵, tel: 03-5577-5309]
・参加費:入場無料 ※別途(投げ銭、飲み物代)
・御問い合せ先:090-6513-2925, paperexplosion@gmail.com(担当:スズキ)
※注意:教育的な紙芝居とは異なる内容もございますが、大人も子供もお楽しみいただけます。 

2013-12-18 | Posted in NewsNo Comments » 

 

12月13日(金)ワ​ビトロライブ!

04

12月13日(金)に藤本正平 “Flowers of Romance”展での
オープニングパーティでもライブを披露してくれた限定ユニットの
”ワビトロ”が好評につき、再びライブをしてくれることになりました。
21時から開催予定です。

2013-12-09 | Posted in NewsNo Comments » 

 

12月14日(土)「横山裕一とネオ飲食の1日/サインと特殊物販」

よこやまさん

「横山裕一とネオ飲食の1日/サインと特殊物販」

漫画家横山裕一が1日バーテンダーとして神田テトカにて
この日限りの特別飲食物をご用意し皆様を歓待する。

会場では新刊「ルーム」や代表作「トラベル」をはじめ、
◎ナイキ原宿店の限定冊子
◎ファイル入り最新下書き原画
◎国内未発売の最新限定少数海外版2タイトル→アメリカpicture box版「世界地図の間」、
フランスeditions matiere版「ベビーブーム」
など好事家向け特殊物販を実施。

ご希望の皆様方には書籍のほか衣類鞄など所持品類にサインもする。

「横山裕一とネオ飲食の1日/サインと特殊物販」

日時:12月14日(土)15:00–22:00

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)

『同日開催イベント』

横山裕一 公開壁画「ガラスとわたし」
ナディフ恵比寿にておよそ13時〜14時/見物自由
サインなどご用の方歓迎!!

http://www.nadiff.com/fair_event/5x14talk.html

2013-12-05 | Posted in NewsNo Comments » 

 

12月15日(日)メディスンカード・リーディング・ワークショップ開催

work201312

********
ANANYAさんのネイティブ・アメリカンの智慧を結集した「メディスンカード」を
つかったワークショップを手と花で開催していただけることになりました。
ターキーの日「これからの自分とこころ踊る何かへのコミット」
手と花ではおいしいケーキとお茶をご用意してお待ちしています。
2014年にむけて一緒にコミット&リリースしませんか。
********

ANANYA(アナンヤ)
ライター、編集、カード・リーディング、音楽レーベル等、媒体業に携わる。
93年にネイティヴアメリカンの叡智を結集したメディスンカードに出会い、
それを元に自作のカードを作成、リーディングの個人セッション、講座、
ワークショップ等を行っている。webDICEにて「MEDICINE NOW!」不定期連載など。

http://www.webdice.jp/dice/series/19/

http://www.webdice.jp/dice/detail/4044/

★メディスンカード・リーディング・ワークショップ one day & one day★
テーマ:コミット&リリース
(これからの自分へのコミットと、必要のないものを手放す)

webDICE「MEDICINE< NOW!」を不定期連載中のANANYAが、
ネイティブ・アメリカンの智慧を結集した「メディスンカード」を
つかったワークショップを行います。
不必要なものを手放して、こころ踊る何かを喜んで世界に送り出すために、
これからの自分にあらためてコミットする、
ともに“リリース”をテーマにした2回連続のワークショップです。
両日いらしていただけるとより深く理解できるかと思いますが、
もちろん1日だけの参加でもOKです。
タイミングの合う感じで、ぜひいらしてください。

★ワークショップ1日目:ターキーの日★
「これからの自分とこころ踊る何かへのコミット」

「Give away=見返りを求めずに贈る」という意味をもつターキーのカード
をつかって、すでに与えられている自分の能力=ギフトに気づき、
かけねなしに送り出せるためのワークを行います。

☆日時12月15日(日)14:00~16:30くらいまで
☆場所:TETOKA(手と花)東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1階
    03-5577-5309
    http://tetoka.jp/
☆参加費:3,500円(お飲物と素敵なおやつ付き)
☆持ち物:筆記用具
☆お申し込み:「12/15ワークショップ参加希望」と
・お名前・参加人数・メールアドレス・お電話番号をお書きの上、こちら

http://prana.topaz.ne.jp/designform/index.cgi

からお送りください。

★2日目:りすちゃんの日★
「不必要なものを手放し、必要なものを集める」

「Gathering=集まり」を意味するりすちゃんのカードをつかって、
1日目でコミットした自分のこれからについて、
すでに役に立たなくなったものを手放し、
必要なものを集めるためのワークを行います。

☆日時12月22日(日)15:00~17:30くらいまで
☆場所:UPLINK 2Fの部屋 
☆お申し込み、詳細はこちら http://www.uplink.co.jp/event/2013/20617

※定員は各日10名です。
※1日だけの参加でもだいじょうぶです。
※お申し込みのアドレスが両日ちがいますのでご注意を。

くわしくはANANYAのブログ http://ananya.jugem.jp/?eid=198 をご覧ください。

2013-11-29 | Posted in NewsNo Comments » 

 

12月1日(日)は松浦湊ライブと給食当番!

12月1日(日)は松浦湊ライブと給食当番!
12月1日(日)、シンガーソングライター松浦湊さんによるライブと
ケータリングユニット”給食当番”が
現在開催中の藤本正平  “Flowers of Romance” 展に合わせたメニューを提供していただきます。
日程:2013年12月1日(日曜日)
会場:TE TO KA 手と花(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1階)
時間:16:00-23:00(ライブは18:00よりスタート。)
給食当番
こむろとしょこさんのケータリングユニット給食当番。
キャプテン5をはじめとする各種イベントに出店。
小学校を思い出すなつかしい給食着をまとって、
イベントに合わせたメニューをご提供します。
kyushoku1
松浦湊(まつうらみなと)
東京都内を中心にアコースティックギターで
弾き語りをしています。埼玉県在住。
ユルユルしていると言われるが
本人はとんがっているつもり。
美味しい毒リンゴのような歌を目指している。
CDを300円で販売しています。
好きな食べ物は卵と豆と茄子。
趣味は漬物と散歩。
ホームページ↓
youtube↓

「フォールインタヌキ」 http://www.youtube.com/watch?v=aIxvDs-ScfE
「言えたらな」テルミンと一緒バージョン http://www.youtube.com/watch?v=6MHfY3IW-gk
1472226_609649642431454_1993618535_n[1]
2013-11-29 | Posted in NewsNo Comments » 

 

12月7日(土)音の縄〜日本美再見〜

\1480653_405995919503993_565266986_n[1]

音の縄〜日本美再見〜


日本とは何か。祖先はいったいどこから来たのか。

われわれ日本人ほど、日本論(自国論)に深い興味を示す民族はありません。

地政学的にも、辺境の島国である日本に暮らすわれわれは、

たえず自分たちのルーツを知りたがっているように見えます。

その答えを探ろうとすると、

日本史上ある決定的な文化の断絶に行き当たります。

縄文と弥生───激しく動的な縄文と、柔和で静的な弥生、この対極的な二つの文化は、

紀元前世紀あたりで見事にドラスティックに入れ替わっているのです。

いったい何があったのでしょうか。


この謎に対峙するとき、ひとつの大きなヒントが浮かび上がります。

縄文的な文化をもつ琉球人やアイヌ人、

そしてその後大陸から渡ってきた弥生的な文化をもつ和人の分布です。

本来そこにいた縄文人が中心部から南北に分裂し、

代わりに弥生人が中央から次第に勢力を拡げた、そんな様子が頭に浮かびます。

学術的にも、琉球とアイヌの文化には看過できない、いくつもの共通点があるのです。

そこでわれわれは、「日本とは何か」という果てしない問いに対して、

たくさんの音楽や書物に残された民俗学的ヒントをもとに立ち向かおうと考えました。

アイヌ、琉球、奄美、小笠原、大和。本来そこにあった文化と、

後に流入してきた文化、そしてそれらのミックス。

そのどれもが紛れもなく「日本の今」なのです。

そしてその「日本の今」を積極的に変えていくのが、われわれの運命です。

今という、無限の点の延長線上に未来があり、それがどのような道筋を辿ろうとも、

それは相変わらず日本であり続けるのです。

 

12月7日(土)音の縄〜日本美再見〜

open  19:00~24:00

DJ.Okada  Taxi

special guest DJ. Yasuhiro Tomita

Visual.Tezuka Atushi

+ special guest

 

1452190_404832746286977_945315955_n[1]

※手と花は16時からオープンしています。

音の縄はチャージフリーです。

日本のおいしいお酒や日本のあたたかい家庭料理をご用意してお待ちしています。

 

 

2013-11-26 | Posted in NewsNo Comments » 

 

17 / 19« 先頭...10...1516171819