Blog, News

「GOD BLESS U 」2019年11月30日(土)

MICHIO YAMADAがスペシャルゲストをむかえ「ほんの少しでも、ちょっとでも日常より”いいこと”がありますように」をコンセプトに音楽、食、ART 空間 etc….で”いいこと”を提供するイベント。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

GOD BLESS U
日時:11月30日(土)
START 16:00
ENTRANCE:FREE
【DJ】
伊藤桂司
NIKU
SHOUHEI FUJIMOTO
IIZUMI
MICHIO YAMADA
ISHIKAWA
Kenjinho
TOMC
【FOOD】
マジック・コバヤシ

【KRAFT BEER】
STYLE BREW WORKS
「Funkin’ for Aotearoa」

会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309

「Funkin’ for Aotearoa」
2ndバッチとなる今回はニュージーランド産のホップを大量に使用したNZ IPAとなります。

特筆すべき点は、未だ正式な名称の付いていない新品種のニュージーランド産ホップ 【HORT 4337】を贅沢に使用していることです。
アップルマンゴーを彷彿させるような、トロピカルフルーツやシトラス香を感じるアロマを持つこのホップを大量に使用しており、非常に香り高い仕上がりになっています。なんといってもフルーティなホップアタックアロマはとてもパンチがあります。

トロピカルで甘いアロマの一方で、ボディは甘過ぎず苦過ぎずジューシーかつスムーズに飲めるバランスの取れた仕上がりとなっています。
是非パイントでどうぞ!

アオテアロアとはニュージーランドの別名であります。


*STYLEの哲学
クラフトビールには境界線がありません。人種、文化、言語を超えて様々な人と共有することができ、音楽、映画、ファッション、アート、あらゆるジャンルのものとクロスオーバーすることができます。その寛容さと包容力、そしてユニークさは、私の心を魅了し続けています。クラフトビールとは我々にとってライフスタイルそのものです。多様で多彩、型にハマらないさまざまな生き方を肯定してくれる存在であります。

実際に私たちはこれまで、クラフトビールを通じてジャンルや国籍の垣根を越え、たくさんの人々と出会い、仲間を得てきました。クラフトビールが持つ多様性は、凄まじいものがります。
私自身、海外で育った経験が起因し、日本では出会うことのなかったであろう多種多様な文化や生活を実際に見て、肌で感じて育って今に至ります。そのすべてと融合できる力がクラフトビールにはあると信じています。
クラフトビールは、私たちが持つ十人十色のスタイルを、ありのまま認めてくれるのです。私も、クラフトビールのおかげで、本当に多くの仲間と出会い、人生は大きく変わりました。ありのまま、心の声に従って生きていいのだと、そう気付いたのです。もっと人生は好き勝手に生きていいのです。

あなたが日常の中で選択するあらゆるものによって、あなたのスタイルは作られます。服装や食事を選択できるように、ビールもたくさんの種類の中から選べることを知ってください。きっとあなたも、一度飲めばクラフトビールの世界の虜になることでしょう。この世界の面白さは、私が身をもって体験した紛れもない真実です。ユニークで型にハマらない刺激的な仲間たちが待っています。

いわばこのビールブランドは私の生き方、スタイルそのものなのです。STYLEという名に、その想いを込めました。私が気付いたように、あなたにも、あなたのSTYLEの素晴らしさに気付いて欲しいと思います。あなたの心の声に従った選択は全て、あなたにとっては正解です。時にはマイノリティになるかも知れません、しかし意味のない周りとの比較を止め、自分のスタイルを信じましょう。私たちは絶対にそれをリスペクトし、背中を押せる存在になることを目指します。

このビールを手に取って頂いた多くの方が、この質問の答えに出会えることを願って。

Wats Your Style?

2019-11-22 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

「Where’s the Music?」 2019年11月19日(火)

11月19日(火)はWhere’s the Music?を開催します。
今月はゲストDJにRyusuke Ikeda、齋藤基正を迎え、久しぶりにしょうこちゃんの美味しいご飯も食べつつ現在開催中の陶磁器好 展|Ceramic Lover exhibitionを見ながら今月も楽しい夜にしましょう!
みなさまのお越しをお待ちしております。

「Where the Music?」
日時:11月19日(火)18:00~23:00
【Food】
しょうこちゃん
【DJ】
山田道生
Ryusuke Ikeda
齋藤基正
寺門克也
Onigiri
Shohei Fujimoto
and more

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2019-11-16 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

ラウンジ・カラオケ・バー K&S~来る夢去る夢~ vol.5 「Oh, my love, my darling 〜 冬だから、バラード歌うんです」2019年11月25日(月)

木枯らしに抱かれて歩く恋人達のペイブメント。もうすぐ外は白い冬。吹雪に打たれりゃ寒いけど、私酔えば家に帰るのでそんなに心配しないでね。燃えるやさしい街あかり、冬の風の匂いがしたらあったかいクリームシチューを食べよう。バラードが流れる、そこはもう貴方のおうちです。

ラウンジ・カラオケ・バー K&S~来る夢去る夢~ vol.5
「Oh, my love, my darling 〜 冬だから、バラード歌うんです」
日時: 2019年11月25日(月)18:00-23:00 (ラストオーダー:22:30)
1ドリンクオーダー/1曲 200円 

ママ 太田京子(金柑画廊)
チーママ 二宮 佐和子(タンバリンギャラリー)
サウンド担当:藤本正平
照明 :㥁祐介
ゲスト新人見習い:大室みどり

会場: TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2019-11-14 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

料理・三浦康嗣(□□□)×魚・小松和史(豊洲仲卸)による魚会。2019年11月2日(土)

豊洲仲卸の小松和史さんが持ってくる旬の魚を、大好きなアーティスト「□□□(クチロロ)」の主宰で音楽家の三浦康嗣さんの料理でたのしむ、夢のようなパーティを、信濃八太郎展終盤の三連休にお届けします。
小松さんがTETOKAに持ってきてくれたアップライトピアノを、気が向いたら演奏したり、しなかったり。
信濃さんの作品を肴に、三浦さんの料理、小松さんの魚で、どなたも一緒においしくゆるゆると乾杯しましょう!

‪17時‬ごろ〜‪21時‬ごろ(お店は‪16時〜23時まで‬)
お好きにつまんで食べ放題:2,000円
※後半、食材が少なくなったらディスカウントも?
※ドリンク別途。料理ナシでOKな方は1ドリンクで入場できます。
※予約は不要です。お好きにふらっとお越しください。

【Profile】
・料理/三浦康嗣
音楽家。□□□(クチロロ)主宰。で、なんとなく魚と料理の人。

・魚/小松和史
豊洲仲卸。信濃八太郎の小学生時代からの幼馴染み。世界一、戦メリを弾いた男。
http://www.kuchiroro.com

・作品/信濃八太郎
イラストレーター。ただいま、TETOKAで個展中。
http://tetoka.jp/archives/6972

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2019-10-30 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

「Where’s the Music?」 2019年10月22日(火)

10月22日(火)はWhere’s the Music?を開催します。
通常は第3火曜日に行われれる当イベントですが、
諸々の理由により、今月は第4火曜日の22日に行うことになりました!
今月は、テリー福山のライブ、ゲストDJに二宮佐和子,Shimawakiが参戦!
今月も楽しい夜にしましょう!
みなさまのお越しをお待ちしております。

★テリー福山(TERRY&FRANCISCO、フラッシュバックあの人)
墨田区にてショップ「NANIYA」運営アンティークと生活雑貨、カルチャーとアート
twitter,Instagram/NANIYA_tokyo

「Where the Music?」
日時:10月22日(火)18:00~23:00

【 LIVE 】
テリー福山(ex.Terry&Francisco、フラッシュバックあの人)

【 DJ 】
山田道生
Shimawaki
二宮佐和子
寺門克也
Onigiri
Shohei Fujimoto
and more

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2019-10-20 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

「GOD BLESS U 」2019年10月26日(土)

MICHIO YAMADAがスペシャルゲストをむかえ「ほんの少しでも、ちょっとでも日常より”いいこと”がありますように」をコンセプトに音楽、食、ART 空間 etc….で”いいこと”を提供するイベント。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

GOD BLESS U
日時:10月26日(土)17:00~22:00
ENTRANCE:FREE

【DJ】
信濃八太郎
白根ゆたんぽ
Kenjinho
TOMC
SHOUHEI FUJIMOTO
IIZUMI
MICHIO YAMADA

【SAKE&FOOD】
マジック・コバヤシ

会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309
※TETOKAは16時より23時まで営業しています。

2019-10-17 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

ラウンジ・カラオケ・バー K&S~来る夢去る夢~ vol.4「小指噛まれて痛いから、マイクを持つとたっちゃうの」2019年10月10日(木)

テトカで絶賛開催中のワビサビ展「緊縛ホルモン」feat.常盤響(10月14日/祝月まで)にて、10月10日(木)にK&Sを開店させていただきます。
色っぽい魅惑の作品に囲まれながら、魅惑の夕べをみなさまと是非ご一緒したいと思っております。

さよなら夏の日。悪魔なあの人に虜にされて、風立ちぬ今は秋。
ごめんね、去年の人にまだ縛られてるけど、あれもこれも多分愛、好きな男の腕の中でも違う男の夢を見ちゃうものなの。貴方が噛んだ小指も痛い。めぐる季節の中で、そんな小春日和の穏やかな日に天城を超えて、お越しくださいませ。

ラウンジ・カラオケ・バー K&S~来る夢去る夢~ vol.4
「小指噛まれて痛いから、マイクを持つとたっちゃうの」
日時: 2019年10月10日(木)18:00-23:00 (ラストオーダー:22:30)
1ドリンクオーダー/1曲 200円 

ママ 太田京子(金柑画廊)
チーママ 二宮 佐和子(タンバリンギャラリー)
サウンド担当:藤本正平
照明 :㥁祐介
ゲスト新人見習い:大室みどり

会場: TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2019-10-05 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

「GOD BLESS U 」2019年9月29日(日)

MICHIO YAMADAがスペシャルゲストをむかえ「ほんの少しでも、ちょっとでも日常より”いいこと”がありますように」をコンセプトに音楽、食、ART 空間 etc….で”いいこと”を提供するイベント。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

GOD BLESS U
日時:9月29日(日)15:00~22:00
ENTRANCE:FREE
【DJ】
Kenjinho
二宮佐和子
YUSUKE ISAO
SHOUHEI FUJIMOTO
ISHIKAWA
MICHIO YAMADA

【SAKE&FOOD】
MICHIO YAMADA

会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309
※TETOKAは23時まで営業しています。

2019-09-25 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

『A.K.I.PRODUCTIONSライヴ! A.K.I. Plays Buchla~ラップとトークとエレクトロニクス Vol.8』2019年9月22日(日)

A.K.I.PRODUCTIONSの、Buchla Music Easelの演奏を中心としたライヴ・シリーズ。今回、『A.K.I. Plays Buchla~ラップとトークとエレクトロニクス Vol.8』での上演を予定しているプログラム/演目は、前回に引き続き、Numark PT01 Scratch や Buchla Music Easel などで構築された、“YO! 45 ELECTRONICS SYSTEM” での演奏になる予定です。

予定されている、プログラム/演目は、以下の3つになります。

1つ目は、A.K.I.による、2019年のオールドスクール・ヒップホップ!

「ドゥ・ザ・ヒップホップ・エレクトロニクス~エー・ケー・アイ・ザ・エムシー(ルッキング・フォー・ザ・フェイバリット・グルーヴ)」

2つ目は、今年でリリースから10年を迎えたA.K.I.PRODUCTIONSのセカンド・アルバム『DO MY BEST』、それを記念し、当時は所有していなかったBuchla Music Easelを使い、でも、これはマスターミックスでは、ない???

「『ドゥ・マイ・ベスト』10thアニヴァーサリー・ミーツ・ブックラ・ミュージック・イーゼル」

3つ目は、TEXT SOUND COMPOSITION、なの、か? 好きな先輩、も、好きなご同輩、も、まとめて、好きな後輩、へ!

「ルーツ・オブ・ザ・90’Sトーキョー・ポップ・カルチャー(60/29.5 ver.)」

(いずれも、A.K.I.PRODUCTIONSの「YO! 45 ELECTRONICS」シリーズからのプログラム/演目になります)。

また、トーク、では、今年(2019年)の6月に『蒙古斑革命』のサイトにA.K.I.が書かせていただいたこと
https://mokohan.sayokoyamaguchi.com/05_aki/ )の、続きのお話、「リラックスしている人は、根本を視ているから、ピンチャポー!」、を、させていただく、かも、しれません。
これは、ダウングレードしつつ、アップグレードされた、A.K.I.による『東京ガールズブラボー』か!? それでは、みなさま、よろしくお願いいたします!

本番直前、追加情報!

新たなプログラム/演目として、

「緊張しちゃいそう……なので、“マジアレどん風”に、本屋で買ったやつ、で、チルアウト(その足で、ロックザハウショー!)」

「ナイツ&ザ・ターンテーブル・セイヴド・マイ・ライフ」

が、追加されました。(尚、当日の都合で、上演がキャンセルされる場合がございます。ご了承ください)。

また、ライヴに先駆けてのA.K.I.のセルフ・インタビュー http://blog.livedoor.jp/a_k_i_productions/archives/52547765.html も、是非、ご覧くださいませ。

・倫理B-BOY info
https://twitter.com/RINRIBBOY1/

・A.K.I.PRODUCTIONS Blog
http://blog.livedoor.jp/a_k_i_productions//

・「スペースシャワーミュージック」のA.K.I.PRODUCTIONSのwebページ
http://spaceshowermusic.com/ds/artist/11500350/

・皆様からのA.K.I.PRODUCTIONSに対するご感想は、以下のリンクから。
https://twitter.com/RINRIBBOY1/status/988629517706051584

・今回は、下記リンクの先の「お話」も?
https://twitter.com/RINRIBBOY1/status/1150796213425336320
https://twitter.com/RINRIBBOY1/status/1050644859344678914

・『A.K.I. Plays Buchla』過去4回のライヴのセットリストとライヴ現場写真へのリンクも以下に。
https://twitter.com/RINRIBBOY1/status/1115880295444697089
https://twitter.com/RINRIBBOY1/status/1006688315666411520/
https://twitter.com/RINRIBBOY1/status/949538433898135552
https://twitter.com/RINRIBBOY1/status/900729450949562368

【A.K.I.PRODUCTIONSプロフィール】
1987年結成の高校生HIP HOPトリオ、KRUSH GROUPを経て、ラッパーのA.K.I.(エーケーアイ)が1989年に結成したA.K.I.PRODUCTIONS。1993年ファースト・アルバム『JAPANESE PSYCHO』を発表。その後、メンバー変更の紆余曲折を経て、現在はA.K.I.1人によるソロ・ユニットとなる。2005年頃には、山口小夜子氏とのデュオも話題に。その後、レーベル“AWDR/LR2”より、自身が主宰する“倫理B-BOY RECORDS”で制作した『DO MY BEST』(2009年)、『小説「我輩はガキである・パレーシアとネオテニー」』(2012年)という、2枚のアルバムを発表。それぞれに、44Pに及ぶブックレットが付属されている。特に、後者に付された「ガキ・アカデミーへの報告日記」は、A.K.I.の思考過程・ブレイクスルー、が、ごくシンプルに綴られている。2014年より、神田TETOKAにて、ライヴ形式で新作発表を行う不定期ライヴ、『トランスクリティカルHIP HOP ショー』をスタート。2015年には、4枚目のアルバム『SISTER」を一度完成したものの、改変を繰り返し、2017年には、CD2枚組(DISC1 10曲入り 74分20秒/DISC2 8曲入り 66分31秒)の作品に(しかし、リリース予定は今のところなし)。また、2010年に刊行予定だった、A.K.I.PRODUCTIONSの著書、天然文庫『ガキさん大好き♡ Keep it Real!』も、未だリリースを延期中(但し、2014年に、TETOKAで30部のみ限定販売)。2016年より、神田TETOKAにて、Buchla Music Easeiの演奏を中心にした、不定期ライヴの新シリーズ『A.K.I. Plays Buchla~ラップとトークとエレクトロニクス』をスタート。

『A.K.I.PRODUCTIONSライヴ! A.K.I. Plays Buchla~ラップとトークとエレクトロニクス Vol.8』
日時:2019年9月22日(日)19:00開場/19:30開演
料金:1,500円(ワンドリンクつき)
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
Tel: 03-5577-5309
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

写真は、『A.K.I.PRODUCTIONSライヴ! A.K.I. Plays Buchla~ラップとトークとエレクトロニクス Vol.7』
@神田TETOKA(’19/01/19)のライヴ風景から(PHOTO = Great The Kabukicho)

2019-09-18 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

「Where’s the Music?」2019年9月17日(火)

9月17日(火)はWhere’s the Music?を開催します。
今月は、テリー福山のライブ、ゲストDJにシンガプーラ、小林 忠浩が参戦!
久しぶりにしょうこちゃんの美味しいご飯もありますよ〜!
今月も楽しい夜にしましょう!
みなさまのお越しをお待ちしております。

★テリー福山(TERRY&FRANCISCO、フラッシュバックあの人)
墨田区にてショップ「NANIYA」運営アンティークと生活雑貨、カルチャーとアート
twitter,Instagram/NANIYA_tokyo

「Where the Music?」
日時:2019年9月17日(火)18:00~23:00

【 LIVE 】
テリー福山(ex.Terry&Francisco、フラッシュバックあの人)

【 DJ 】
山田道生
シンガプーラ
小林 忠浩
Onigiri
Shohei Fujimoto
and more

【 Food 】
しょうこちゃん

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2019-09-15 | Posted in Blog, NewsNo Comments » 

 

1 / 1312345...10...最後 »