kyoko ota | 太田京子 paper tour 紙の旅 vol.2 「紙景」2021年6月5日(土)~6月20日(日)

テトカでは6月5日(土)~6月20日(日)の会期で太田京子による paper tour紙の旅 vol.2 [ 紙景 ] を開催いたします。
目黒にある金柑画廊を十数年運営し、五反田にある古本の卸市場、南部古書会館でせっせと古い絵葉書を集め続けています。アメリカで彫刻を学び、若かりし頃は立体作品をせっせと制作していた太田京子は、キンカンパブリッシングという自身の出版レーベルを持ち、様々なアーティストBOOK の出版も精力的におこなっています。そしてその始まりは、 2013 年に出版された絵葉書のコレクションをカタログにした [ paper tour 紙の旅 ] でした。世界が停止した今、時代、[ 時間と場所 ] を自由に眼で旅する [ 紙の旅 ] を電車に乗って神田のテトカまで、トリップしに来て下さい。

デザインやその愛らしさに惹かれてアイデアソースとして絵葉書を購入したのをきっかけに、旅にまつわるものや観光もの、地図などをちょろちょろと集めています。旅行を楽しみづらい昨今、実際にある遠い場所はまるで絵空事のようにも思えてきます。紙の上に現れる景色を「紙景」と名付け架空の風景を作ってみました。時間も距離も重力もない場所が現れてくるような感覚は制作をしていて楽しかったです。今回は絵葉書や旅物のコレクションも展示(販売もします)させていただくので、そちらとあわせて空想の旅で少しでも息抜きしてもらえたら嬉しいです。
paper tour|太田京子

太田京子|Kyoko Ota
【金柑画廊】
2006 年、作家が手軽に利用できるスペースを目的にスタート。現在は、ジャンルを問わずに精力的に活動しているさまざまな作家の企画展を開催。 
※6月5日(土)から” Yoshimi & Siankingbin” を開催予定。

【キンカンパブリッシング】
2013 年、収集した観光絵はがきや旅関連の紙モノの展示「紙の旅・paper tour」の『 paper tour catalogue』制作をきっかけに立ち上げた出版レーベル。サマタマサト 『Nobody Loves You』(2020)、Koumoriya『holly journey』(2015)など。

website|https://www.kinkangallery.com/
instagram|https://www.instagram.com/kinkangallery/
paper tour 紙の旅
instagram|https://www.instagram.com/paper_tour_journal//

展覧会概要
展覧会名:kyoko ota | 太田京子 paper tour 紙の旅 vol.2 「紙景」
会期:2021年6月5日(土)~6月20日(日)
営業時間: 14:00~20:00(LO19:00)
※ 社会情勢により営業時間が変更になる場合がございます。
ご来場の際にはホームページ、snsでのご確認をお願いいたします。
休廊日:水曜日
会場:手と花|TETOKA
住所:東京都千代田区神田司町2-16-8.1F
Tel : 03-5577-5309

※緊急事態宣言発令に伴い解除まで、お酒類のご提供は終日中止させていただきます。
何卒ご理解とご協力のほどを宜しくお願い申し上げます。

※換気のため、店舗引き戸を開けた状態で営業しております。
店舗内では、次亜塩素酸水噴霧器にて除菌と加湿に努めます。
入口、店内、トイレに除菌スプレーを置き(手指消毒としてご利用ください)
ご来場いただいた際はマスク着用の上、手指消毒の実施、手洗いや、うがいなど、ご協力を頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。ご自身の健康と体調に気をつけつつ、無理のない範囲でご来場、ご高覧いだだければ幸いです。

2021-06-16 | Posted in Exhibition, NewsNo Comments »