「生活道具と暮らしの雑貨」2019年7月27日(土)~7月29日(月)

7月27日(土)から7月29日(月)まで宮崎のDACOTAで開催される「生活道具と暮らしの雑貨」にテトカも参加させていただきます。
宮崎県巨田にあるDACOTAは、フードスタイリストの倉持わかなさんが営む、古民家を改装した食堂と、納屋と馬小屋を小さなギャラリーにしつらえた素敵な空間です。
美味しいご飯や、生活道具、暮らしの雑貨、小物やもんぺ、占いが楽しめる「生活道具と暮らしの雑貨」の3日間をお楽しみください。皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

「生活道具と暮らしの雑貨」
生活道具デシリットル|雑貨(鹿児島)
EASY AS PIE & FujinoDoll|小物・もんぺ(東京)
手と花|タロット占い(東京)

★イベント期間中の食事は、世界で見つけたオリジナルカレーと創作メキシカンタコスのお店。”SAN BARCO”が参加。カレーのランチをお楽しみいただけます。
(12:00~無くなり次第)

★生活道具デシリットル
鹿児島県志布志市にあるお店です。荒物雑貨や書籍、コーヒー豆も販売しています。毎日の生活で使えるものを集めています。
*今回宮崎初でのポップアップ。店主もいらしての楽しい3日間になりそうです。

★tenuka(鹿児島)
日本中から集めた手仕事の生活雑貨・民芸品のセレクトショップです。
「てぬか」とは、沖縄の方言「手ぬ花」(てぬーばな)「手仕事から生まれた美しいもの」を意味しています。

初日の7月27日(土)は商品販売と共に店主もいらしてのワークショップも開催します。
「てしごとくらぶ」
ワークショップ内容
・棕櫚の葉のハエたたき作り
・ススキのほうき作り
どちらも800円
来られた方から随時開始できます。出来上がりまでおよそ1時間くらいです。

★EASY AS PIE&FujinoDoll

(EASY AS PIE)青木政宜
EASY AS PIE
「何でもかんでも超簡単」「全てがプラスのイメージで生きよう」というコンセプトの、世の中にまだ無い新しいモノを制作。
ウキウキワクワクするような一点物の小物や洋服が賑わいます。

(FujinoDoll ・こざふ )藤崎野歩子
オリジナルのもんぺと坐蒲(ザブ)を制作。
日本の伝統的なワークパンツ「もんぺ」を新しい感覚で、気軽に愉しんでいただけるカジュアルなモンペが勢ぞろいします。
坐禅や瞑想の際に使用される円形の坐蒲は、姿勢を整え、気軽に生活に取り入れていただける道具です。この機会に是非!

★”笑う門には福来るのハッピー占い”
タロット占いはメールにても予約受付します。
予約制 0985-89-4844
メール wakana.kuramochi@me.com
鑑定料金 30分 2,500円(1ドリンク付)

小林千絵子
神田のギャラリー&カフェ「tetoka」店主でタロットカードコレクターの占い人。マガジンハウスが月刊発行しているファッション誌「GINZA」で編集と文の人の大池明日香さんと一緒に手と花社を結成し占いページを連載していました。

「生活道具と暮らしの雑貨」
日時: 7月27日(土)~7月28日(日)12:00~20:00
7月29日(月)12:00~18:00
会場:DACOTA
宮崎市佐土原町上田島5384
Tel: 0985-89-4844

2019-07-17 | Posted in Blog, NewsNo Comments »