竹本侑樹「春のまち」2019年4月11日(木)~4月23日(火)

テトカでは4月11日(木)~4月23日(火)の会期で竹本侑樹 個展 「春のまち」を開催いたします。
時折、ふらりとテトカに顔を出す竹本くんは、その時々に作っている小さなZINEを言葉少なに、プレゼントしてくれます。 三冊目のその冊子はリソグラフの多色刷りで、以前の物とはがらりと画風が変化していました。マッキーで描いた原画は、リソグラフと相性が良く、挿絵等の印刷を前提とした絵画を生業とする竹本くんらしい、軽やかなスタイルを感じます。原画とリソグラフを等価に展示する「春のまち」をぜひご高覧ください。

自分で見た日常の風景や旅先の景色を、日記のように絵にすることを、昨年から始めました。描く時はなるべく手を止めずにマッキーで線を引き、隣り合う色がきれいに並ぶことが楽しく、このタッチで続けています。昨年末のTETOKA『プリクラ』展参加を機に、このシリーズをまとめた冊子「まちあるき」を作りました。今回の展示ではまとまった原画の初展示と、リソグラフ印刷による暖かみある発色の作品達も併せてぜひお楽しみください。( 竹本侑樹 )

Risograph printed by Hand Saw Press

Profile
竹本侑樹|Yuki Takemoto.1985年生まれ東京出身。イラストレーター。主な仕事にハヤカワepi文庫『怒りの葡萄(新訳版)』装画や『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』雑誌連載時の挿絵など。

HP :http://takemotoyuuki.com/
instagram :https://www.instagram.com/yuuki_takemoto/

【 関連イベント 】
★4月12日(金)オープニング・レセプション 19:00~(作家在廊)
Live 20:00 start. 投げ銭+1drink order.
出演:杉浦真寛 [ケバブジョンソン] シャラポア野口 [風の又サニー]

展覧会概要
展覧会名: 竹本侑樹「春のまち」
会期: 2019年4月11日(木)~4月23日(火)
【オープニング・レセプション:4月12日(金)19:00~(作家在廊)】
Live 20:00 start. 投げ銭+1drink order.
出演 杉浦真寛 [ケバブジョンソン] シャラポア野口 [風の又サニー]
営業時間:16:00-23:00
休廊日:水曜日
イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。
TETOKAホームページ、フェイスブックをご確認下さい。
会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309
観覧料: 1ドリンクご注文制

2019-04-07 | Posted in Exhibition, NewsNo Comments »