GOD BLESS U 2018年4月14日(土)

IMG_3747

MICHIO YAMDAがスペシャルゲストをむかえ
夕方から音楽と美味しいご飯とお酒が楽しめるGOD BLESS YOU。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。

【 SAKE & FOOD 】
●HIDEHITO KITA(料理・日本酒研究家。きたぽん酒 主宰)
「1975年4月1日、東京生まれ。
十代の頃から飲食業界に身を置き修業する傍ら、日本酒の魅力と可能性にいち早く着目する。
今でこそ蔵元へ足を運び交流、体験し親交を深める業界人は少なくないが、その先駆者的存在となる。
蔵の大小に関わらず、素晴らしいお酒を醸す人々との親交を深め、全国津々浦々の蔵元、酒屋と繋がりを持ち、その広い精通力は関東でも指折りである。
試飲会もほとんどない時代から年間数千種を超える日本酒を試飲することを続け、近年では一本ずつ丁寧に利き酒し、香り、味わいを口に含んだ瞬間から余韻までを三段階に記すことを続けており、インスタグラム等で業界人や日本酒ファンより人気を集めている。
数々の飲食店、著名人の料理番を勤めるなど経験を積み重ね、白金の焼鳥の名店・酉玉で店長として10年間多くの食通を唸らせた。
その豊富な経験と知識を活かし、現在、料理・日本酒研究家としての活動をスタートさせた。
https://www.instagram.com/hito0230/
https://www.facebook.com/hidehito.kitao/

IMG_9473

【 LIVE 】
Teruhiko Fukuyama
音楽家であり古物商。鈴木信太郎の挿絵のコレクター。
2007年テリー&フランシスコというバンドでavexよりデビュー。
シンガーソングライターとして映画、バラエティ番組の楽曲を手がける他、CMナレーションまで、活動は多岐にわたる。
音楽活動の最中、知人に骨董市場に連れられ鈴木信太郎の絵画に出会い一気にその世界にハマってしまう。
すぐに古物商の資格をとり毎週のようにプロ達の競り場に出掛けて行きお宝収集。
やがて趣味の枠を越え、家に収まらぬ有り余る古物骨董を泣く泣く人に手放す内、仕事の領域に。
時代を超えて残った作品達に触れる時間が創作活動への強いインスピレーションともなり、音楽制作への意欲も増すばかり。気付けば音楽家兼、古物商として振り幅のある毎日から独自の価値観を磨く。
この春には向島に古物や生活雑貨、カルチャーとアート、音楽や本、そんなお店『NANIYA』をオープン。何屋?
https://twitter.com/naniya_tokyo

IMG_1932

b.or.o
浅草吉原を拠点に活動するビートメイカー。
2013年、所属バンドの休止に伴いソロ活動をスタート。その年にベースとアンプを持ちストリート修行で渡米するも、シアトルで不法就労の疑いで拘束。収容所送りになり強制送還となる。
この実体験から、海外活動のモチベーションがより一層高まる事になる。2014、2015年と、イベンターと知人バンドの助言と協力でヨーロッパプロモーションを敢行。
ソロアルバムは手売りで200枚sold out。その後は、国内外を放浪しながら音楽を制作。Chillでスローなビートをベースに、アンビエントやサイケデリックなサンプリング、旅の途中で録った生音など、ジャンルに捉われないトラックメイキングをしている。2017年からライブ活動をスタート。10月、南米のボリビア国際芸術祭では2ndステージのラストを務めた。
http://instagram.com/b.or.o

GOD BLESS U
日時:2018年4月14日(土)17:00~23:00
ENTRANCE:FREE
【 DJ 】
KATSUYA TERAKADO
Monk-E
YOJI IIZUMI
Orkbot
MICHIO YAMDA
【 LIVE 】
Teruhiko Fukuyama
b.or.o
【 SAKE & FOOD 】
HIDEHITO KITAO
(料理・日本酒研究家。きたぽん酒 主宰)

会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは16時から23時まで営業しています。

2018-04-02 | Posted in Blog, NewsNo Comments »