福山輝彦コレクション展「鈴木信太郎の挿絵にみたポップネス、マンガ世代古物商のコレクション」2018年3月15日(木)~3月27日(火)

fukuyama001
手と花では3月15日(木)~3月27日(火)の会期で福山輝彦コレクション展「鈴木信太郎の挿絵にみたポップネス、マンガ世代古物商のコレクション」を開催致します。
学芸大学の洋菓子店マッターホーン、西荻窪のこけし屋などのイラストで著名な洋画家、鈴木信太郎の挿絵をはじめ、鴨居羊子、中江譲、畦地梅太郎、鳥海青児など、70年代生まれマンガ世代の古物商ならではの感性で収集したコレクションを展示、販売致します。お屋敷の蔵、画家のアトリエなどから出てきたものがほとんどで、初公開の作品ばかりです。ぜひ、この機会にご高覧下さい。

fukuyama002

福山輝彦 プロフィール
音楽家であり古物商。鈴木信太郎の挿絵のコレクター。
2007年テリー&フランシスコというバンドでavexよりデビュー。
シンガーソングライターとして映画、バラエティ番組の楽曲を手がける他、CMナレーションまで、活動は多岐にわたる。
音楽活動の最中、知人に骨董市場に連れられ鈴木信太郎の絵画に出会い一気にその世界にハマってしまう。
すぐに古物商の資格をとり毎週のようにプロ達の競り場に出掛けて行きお宝収集。
やがて趣味の枠を越え、家に収まらぬ有り余る古物骨董を泣く泣く人に手放す内、仕事の領域に。
時代を超えて残った作品達に触れる時間が創作活動への強いインスピレーションともなり、音楽制作への意欲も増すばかり。気付けば音楽家兼、古物商として振り幅のある毎日から独自の価値観を磨く。
この春には向島に古物や生活雑貨、カルチャーとアート、音楽や本、そんなお店『NANIYA』をオープン。何屋?
https://twitter.com/naniya_tokyo

fukuyama003

【オープニング・レセプション:3月16日(金)19:00~ 】
・近藤康平×福山輝彦 トークショー
・福山輝彦 ミニライブ

近藤康平
ライブペインティング、服飾ブランド提供、書籍装丁、CDジャケット、舞台美術など様々な「絵」のジャンルで活動している。
http://kondokohei.net/about.html

IMG_2056
IMG_2055 (1)

展覧会概要
展覧会名:福山輝彦コレクション展「鈴木信太郎の挿絵にみたポップネス、マンガ世代古物商のコレクション」
会期:2018年3月15日(木)~3月27日(火)
★オープニング・レセプション:3月16日(金)19:00~
・近藤康平×福山輝彦 トークショー
・福山輝彦 ミニライブ
営業時間:16:00-23:00
休廊日:水曜日
イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。
TETOKAホームページ、フェイスブックをご確認下さい。
会場:TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F
Tel: 03-5577-5309
観覧料: 1ドリンクご注文制

2018-03-12 | Posted in ExhibitionNo Comments »