サマタマサト(Delaware) “Win-Win“展 2015年5月2日(土)~5月31日(日)

TETOKAでは、2015年5月2日(土)~5月31日(日)の会期で、
サマタマサト(Delaware) “Win-Win” 展を開催いたします。
ご多忙の折とは存じますが、本展を皆様にご高覧頂ければ幸いです。

samata5

Onsenは、
N’onsen’se から
湧き出た!?

samata2

サマタマサト(Delaware)
『Surfin’ USSR』『Artoon』『Too Slow To Live』…. 過去のアルバムのタイトルからも推して知るべし。とても一筋縄では行かないグループ、Delaware(デラウエア)のリーダー。作品は、音楽、映像、デザイン、文章、ウェブ、携帯電話、クロスステッチ、陶芸、ライブ・パフォーマンスなど多岐にわたる。パリ・ポンピドーやニューヨーク・PS1/MoMAなど、世界数カ国で作品を発表。2014年には、レコードを使った陶芸(一点モノ)とUSB収録の音楽(マルチプル)という矛盾を婚姻させた作品 ”SCRAP”を製作・展開。テキストエディットを使ったVJにもアプローチする。最新プロジェクトは、画像を切り替えるレンズ、レンチキュラーを素材にした作品集 ”Win-Win” 。著書には『Desigin’ in the Rain』『How to Sox.』がある。
http://www.delaware.gr.jp/

unnamed

作品23点の構成
・ レンチキュラー。
・ ビットマップ・グラフィック。
・(印刷用紙として)越前手漉きの和紙。
・(額として)スタンダード版:アクリルカヴァー、デラックス版:アクリルボード。

●Win-Win-book
開催に併せて、”Win-Win-book(TETOKA booklets)を発刊。

スタンダード版:A5 32頁。1.500円。
デラックス版(限定20部):A5 32頁のスタンダード版に、特製和紙表紙と越前手漉き和紙に印刷された作品1点。6.000円。

サマタさん新

・会期中のイベント
( 詳細は、TETOKAホームページ、フェイスブック、ツイッターで告知予定です)
イベントスタート 19:00~ ※TETOKAは16:00から営業しています。

5/2 sat.
opening p’art’y.
“Win-Win展、はーじまり”
みんな、来てねー。
NOチャージ

5/9 sat.
talk show & more.
“オールモスト about サマタマサト”
インタビュー:岡村浩志.
(FOOD)yoyo 
1.000円 (1drink)

5/10 sun.
talk show & more.
“オールモスト about ウィンウィン”
インタビュー:マジック・コバヤシ.
(FOOD)yoyo 
1.000円 (1drink)

5/23 sat.
”フルーツ Debut Live!”
Fruits:
奥村建: musician ギター/シルバーアップルズ
岡村浩志: muzacian 鍵盤/メロン
宮下麗: muestician ベース/そんなバナナ
サマタマサト: non-musician 歌/アップル
1.500円 (1drink)

5/30 sat.
サマタマサト(Delaware) “Win-Win” 展 クロージング・イブ
出演:
伊藤桂司
白根ゆたんぽ
長谷川踏太
フルーツ。

DJVJショー。
DJ伊藤桂司 / VJサマタマサト。
伊藤氏:音の鳴りにこだわりマイスピーカー持参です。サマタも、マイMacにインストールされている”TextEdit”で応戦です。

ロックとサントラのブレンド。レコードプレーヤーを模した映像、、、、さる23日に、デビューライブを終えたばかりのニューバンド〈フルーツ〉が早くもセカンド・ライブ。

with 伊藤桂司・白根ゆたんぽ・長谷川踏太。
レンチキュラー作品コラボお披露目。
各作家との作品にまつわるトークを予定。

samata3

展覧会概要
展覧会名:サマタマサト(Delaware) “Win-Win”
会期:2015年5月2日(土)~5月31日(日)
営業時間:16:00~23:00
イベントのある日は営業時間が変更となる場合がございます。TETOKA ホームページ、Facebookをご確認下さい。
定休日: 水曜日
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)

2015-04-12 | Posted in ExhibitionNo Comments »